★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】嘘だらけの池田勇人 倉山満
【Amazon】無駄(規制)をやめたらいいことだらけ 令和の大減税と規制緩和 渡瀬裕哉
【Amazon】日本分断計画 中国共産党の仕掛ける保守分裂と選挙介入 上念司
【Amazon】緒方竹虎と日本のインテリジェンス 江崎道朗
【Amazon】救国のアーカイブ 公文書管理が日本を救う 倉山満
【Amazon】誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】米国共産党調書 外務省アメリカ局第一課作成 江崎道朗
【Amazon】教科書では絶対教えない 偉人たちの日本史 倉山満
【Amazon】世界はいつでも不安定 - 国際ニュースの正しい読み方 - 内藤陽介
【Amazon】史上最強の平民宰相 原敬という怪物の正体 倉山満
【Amazon】新装版 お役所仕事の大東亜戦争 (いまだに自立できない日本の病巣) 倉山満
【Amazon】ウッドロー・ウィルソン 全世界を不幸にした大悪魔 倉山満
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

地球温暖化は本当なの?どういう定義でどんなデータを根拠にしているのか?

2021年10月12日【火】14時40分45秒
地球温暖化と騒がれて、既に云十年が経過しておりますね。
最近はそれを止める為に無茶な事を言う人がいますが、本当にこれでいいのでしょうか。

温暖化は確かにしていると思います。
私はヒートアイランド現状は否定していませんし、大阪の観測データを見れば、120年の間に3℃ほど平均気温が上がっている事も知っています。
だからそういう意味では温暖化していると言えるでしょう。

でも、地球温暖化と言うならば、地球全体で気温が上がっている必要があると思うわけです。
なのに都市部では気温が上がっていても、南の島では変わっていないというデータもあります。
短いスパンで言えば、気温が下がっている所もあるらしいのです。
これで本当に地球温暖化と言っていいのでしょうか。
そもそも地球温暖化というならば、何処で観測しても気温が上がっているはずではないでしょうか。
或いは二酸化炭素やメタンガスと言った温室効果ガスが原因だとしたら、当然地球全体が温められているはずなのです。
そう思ってインターネットでデータを探すわけですが、なかなかそういうデータは出てきません。

で、なんとか見つけたデータから、いくつか紹介して、それについて少し見解を述べたいと思います。

JAXA 宇宙から見る地球環境変動

こちらにあるのは、おそらく宇宙から観測した『上部成層圏』と『下部成層圏』の気温のグラフかと思います。
これは2002年のものですが、むしろ寒冷化の傾向が見られるとなっていました。
最近は分かりませんが、どこかで見た記事には、微々たる上昇が見られるが、大した上昇ではないとされていましたね。
つまり、地球温暖化と言っても、地球全体の気温が全体的に上がっているわけではなさそうなのです。
ただし、主に陸上の観測地点を全体的に見ると、平均気温は上昇しているという結果になっていたかと思われます。
私が今まで言ってきた通り、地球温暖化の主な要因と言いますか、そう定義されているのは、ヒートアイランド現象が中心なのではないでしょうか。

しかし『地球全体が温暖化しているわけではない』という事を否定するデータも見つけました。

気象庁|海面水温の長期変化傾向
気象庁|海洋貯熱量の長期変化傾向

ザックリ言うと、海全体の平均温度ですね。
これも観測場所が特定されてしまうので、地球全体かどうかは断言しかねる所ではありますが、台風の発生状況などを見るに、全体と考えても良さそうだと感じます。
大気中の温度はさほど変化はありませんが、海の水という事になると割と温暖化していると言えそうです。
水というのは温度変化しにくいものです。
それがこうして温度上昇しているという事は、地球温暖化していると言うにふさわしいものであるような気がします。
一方大気に変化がないのは、温室効果ガスの効果がほぼ考えられないと言えそうですね。

こちらは温室効果ガスと言われる、メタンガスと二酸化炭素の上昇グラフです。

気象庁|二酸化炭素濃度の経年変化
気象庁|メタンガス濃度の経年変化

温室効果ガスの濃度は常に上昇し続けています。
なのに一番影響を受けるであろう大気の温度はほとんど変わっていないわけです。
これで温室効果ガスが温暖化に影響していると言われても、その効果は限定的と言わざるを得ないのではないでしょうか。

他でも言いましたが、2019年と2020年は、コロナの影響もあって、大きく二酸化炭素排出量が減っています。
しかし二酸化炭素濃度の上昇には全く影響がありませんでした。
温室効果ガスが大気の温度上昇に与える影響は限定的なのに、その温室効果ガスの上昇にほぼ影響のない人間の排出する二酸化炭素を減らす事に、どれだけの意味があるんでしょうね。
1℃上昇のうちの0.01℃でも抑えられたら良い方だと思えますよ。

さてまとめですが、地球温暖化しているのかどうかですが、基本的には『地球温暖化している』と言えそうです。
ただし見方は色々あって、大気の温度だとそれは微々たるものであるし、海水温や観測地点の平均だとハッキリとそう言えます。
しかし温室効果ガスによる温暖化は本当に微々たるものであると言えるし、これをどうこうする意味はなさそうです。
ヒートアイランド現象はありますし、その影響を受けている地点も沢山あるでしょう。
岐阜や群馬が40℃を超すようなのは、都市部の暑い空気が偏西風で流されて集まる地点であるという話ですからね。
でもこの辺りも限界がありますから、都市部での気温上昇は止まっていくでしょう。
となると最も懸念されるのが、海水温の上昇です。
さて、この原因はなんでしょうね。
正直地球の活動であり、自然の流れだと私は思っています。
最近地震が多かったりしますよね。
海底で何かが起こっているのではないでしょうか。
ま、この辺りは素人の私には想像する事しかできません。
ただ言えるのは、今やっている温暖化対策は、きっと何も役に立たないという事です。

素直に異常気象に対する災害対策をするのが一番かと思いますよ。
自然に挑んで、海水温を下げるなんて事、できますかね。

※※追記※※

気象庁|月平均海面水温

これを見る限り、近年水温が上がっているようにも見えないんですけれどねw
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト