★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】日本人が知らない近現代史の虚妄 江崎道朗
【Amazon】ウルトラマンの伝言 日本人の守るべき神話 倉山満
【Amazon】嘘だらけの池田勇人 倉山満
【Amazon】無駄(規制)をやめたらいいことだらけ 令和の大減税と規制緩和 渡瀬裕哉
【Amazon】日本分断計画 中国共産党の仕掛ける保守分裂と選挙介入 上念司
【Amazon】緒方竹虎と日本のインテリジェンス 江崎道朗
【Amazon】救国のアーカイブ 公文書管理が日本を救う 倉山満
【Amazon】誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】米国共産党調書 外務省アメリカ局第一課作成 江崎道朗
【Amazon】教科書では絶対教えない 偉人たちの日本史 倉山満
【Amazon】世界はいつでも不安定 - 国際ニュースの正しい読み方 - 内藤陽介
【Amazon】史上最強の平民宰相 原敬という怪物の正体 倉山満
【Amazon】新装版 お役所仕事の大東亜戦争 (いまだに自立できない日本の病巣) 倉山満
【Amazon】ウッドロー・ウィルソン 全世界を不幸にした大悪魔 倉山満
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

マイナンバー管理は大丈夫?盗まれる前提で管理を!便利なものは犯罪者にも便利!

2021年11月6日【土】08時28分24秒
昨日こんな記事を見つけました。

クレジットカード不正決済 個人情報悪用の実態を追う

簡単に内容を説明すると、『中国で日本人のクレジットカード情報やマイナンバーカードの情報が売買されており、クレジットカードの不正利用額は年間253億円になる』というものです。
私は以前から言っております。
『世の中便利になれば、犯罪者にとっても便利になる』と‥‥
クレジットカード決済は確かに便利かもしれませんが、記事によるとその被害は販売店側がかぶる仕組みにもなっているようです。
これでは正直クレジットカード決済は怖くてできなくなってきますね。
これから先の未来、もう少しインターネットセキュリティを真剣に考えた方がいいのではないでしょうか。
インターネットに上げる情報は『盗まれる前提で管理』が基本になってくると思います。
いや、そうするべきなのです。

まあ昨日はそんな事をこの記事を読んで思っていたわけですが‥‥
「いや待てよ?マイナンバーカード情報も売買されているのは何故だろうか?」
そうなんです。
マイナンバーカード情報を盗んで、どういうメリットがあるのでしょうか。
売買して買う人がいるのは何故でしょうか。
たかだか個人情報です。
それがあった所で、普通なら何もできないはずです。
個人のキャッシュカードが有ったり、ネット銀行の情報があったりすれば、個人情報からパスワードを探ったりするのに使われるかもしれません。
或いはオレオレ詐欺なんかにも使われるのでしょう。
しかしそれだけで犯罪をするには、情報売買価値はあまり無いと思うのです。
それでも売買されているという事は、おそらく他にもメリットがあると言えるでしょう。

想像ですが、たとえば『なりすまし』ですね。
日本で働くと当然所得税を取られるわけですが、これを別の人になりすます事で逃れようというのです。
あくまで想像ですから、できるかどうかは分かりませんけれどね。
他にも背乗りとか考えられますが、現実的に難しいとは思います。
でもそこに売買する価値があるという事は、きっと何かあるわけです。
もしかすると、マイナンバーカードの普及が進まないのは、その辺りにあるのかもしれません。
そしてそれならそれで、当然対応も必要になってくるのでしょう。
セキュリティ強化が必要になってきます。

そこでまず思うのは、マイナンバーと個人情報だけでできる事は無くしてしまうという事です。
カードが確実に必要な状況にしてしまいましょう。
とりあえず今のやり方だと、わざわざ写真を撮ったり面倒です。
まず、マイナンバーカードを発行していない人全てに、写真無しの状態で発行してしまったらどうでしょうか。
そしてあらゆる手続きにカードそのものが必要にしてしまうのです。
そうすれば、番号と個人情報だけの取引はあまり意味のないものになるのではないでしょうか。

IT化は良いのですが、お年寄りにはきついですよね。
パソコンも使えない人が大勢います。
最初のうちは金がかかってもいいので、役所でカードを使った色々なやり取りをサポートする必要があるでしょう。
できる人は、家から全て操作できるようにしておきます。
昔なら親から孫まで一緒に暮らしている人が多かったので、割と問題なくできたかもですね。

さてしかしこれだけではダメです。
一番マイナンバー管理で問題なのは、そのシステムのセキュリティでしょう。
これで完全に戸籍等を管理するようになれば、当然悪意を持って書き換えなどしてくる人がでてきます。
やはりどこかでアナログ管理は必要です。
少なくとも現状では、おそらく突破できない壁はありません。
情報を盗まれる前提で考える必要があります。
そして書き換えもおそらく可能です。
そこでやはり、今までの情報管理のやり方は残す必要があります。
区役所なんかで管理しているものは、そのまま管理し、中央では各々の情報をそこから吸い上げる形にします。
当然バックアップや何かもしっかりとっておき、常日頃から自動チェック機能で書き換えが起こっていないか確かめます。
バックアップは当然オフライン下で管理しておきましょう。
書き換えがあれば、アナログ管理している情報と照合します。
これくらい徹底して、書き換えが無駄であるという所までやる必要があるでしょう。

便利なものは、犯罪者にも便利です。
となれば、どこかに不便を残す事で、犯罪は減らす事ができます。
マイナンバーカードは、使う人、国民にとって便利なものにする事が目的です。
だったら、役所側に不便を残す事で、犯罪者は減らす事ができるでしょう。
個人情報を盗んでも、あまりメリットがない状況にしておけば、リスクとメリットを考えて、盗む人もいなくなります。
まあ先に紹介したやり方だと、マイナンバーカードが必須になりますから、使う側もやや不便は残りはします。
でも、少なくとも今はまだ、それくらいする必要があると思います。
それでとりあえず、マイナンバーカードの普及、進めてもらいたいですね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト