★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

吉村大阪府知事のやった事は政府にとっては単なる邪魔かもしれない!

2020年5月7日【木】14時20分48秒
新型コロナウイルスCOVID-19への対応、どうすれば良いのか色々考えてしまいます。
緊急事態宣言が出された理由は医療崩壊を防ぐのが主で、とりあえずその目的は達せられているようにも見えます。
だからもう解除しても良い気がしますが、まあ準備がまるでできていない事から、政府には初めから1ヶ月で解除するつもりはなく、別に目的が有ったと思われます。

大阪府の吉村知事が出した指針に対して、多くの人から称賛の声があがっていますが、これはまあ政府がまるで方向を示さなかったためでしょう。
でも冷静に読み解くと、政府の方向性はハッキリしています。

なんとか国民をだましだまし拘束しながら、収束にもっていくのが政府の最初からの目的なのです。

吉村知事のような出口戦略をするのなら、緊急事態宣言前、或いは遅くても2週間目には出しておくべきです。
目的はそもそも医療崩壊を防ぐ事であり、それさえ大丈夫そうなら徐々に解除するのがあたり前です。
しかしそれをまるでしようともしませんでした。
つまりそれだけで終わるつもりは最初からなかったのです。

それに、医療崩壊を防ぐだけなら、さいしょから緊急事態宣言も不要です。
私が以前から言っているように、国民にもれなく危機感を持ってもらい、10万円でも5万円でも対策費を毎月給付して、国民の意思で対策してもらえばいいのです。
それをあえてせず、休業で苦しんでいる所だけを助けて行く辺り、完全に収束狙いなのです。
なんとか多くの企業の延命を図りながら、その中でなんとか収束させようとしているのです。
その為には最短で2ヶ月、おそらくはそれ以上かかるでしょう。

だから政府はできるだけ緊急事態宣言を延長しつつ、解除したとしても似たような状況を継続しようとするでしょう。

まあそこまでしなくても、日本人が本当に危機感を持って対応すれば、収束に向かわせる事もあり得るとは思うんですけれどね。
ただ政府は、なんとか予算を最小限にしつつ被害が最も少ないであろう早期収束を選択したわけです。

私はこれはこれで間違った判断ではないと思っています。
もちろん結果的に間違いだったという可能性はありますが、失うものはせいぜい2ヶ月です。
成功した場合のメリットと天秤にかければ、賭けても良い判断だと思います。
私ならそんな賭けはしませんけれどね。

それを今、吉村府知事は壊してしまいかねない事をしてしまいました。
なんとか時間稼ぎをしたい政府にとって、時計の針を大きく進めてしまう行為なのです。
ここまでの努力が無駄になる可能性があります。
共存で行くなら、緊急事態宣言を出す最初からやっているのです。
或いは医療崩壊を防ぐだけなら、緊急事態宣言は不要でした。

収束という目的があったからここまでやってきたのです。

政府にとって吉村府知事の行動は邪魔でしょうね。
結果的に2ヶ月を無駄にする所を1ヶ月半に抑えられる可能性はありますが、それだけです。
大きな果実を手に入れられるかもしれない所まで来て、早めにそれを諦めたのです。
もちろん、諦めても日本人なら手に入れてしまうかもしれません。
それはあくまで結果論であり、あまり良い行動だとは思えません。

だいたい徐々に解除ってなんでしょうね。
もうリスクの少ない所はドンドン解放して行っていいんですよ。
最初からリスクの無い所まで拘束するのがおかしなわけで、そんな所なら解放しても問題ないのです。
既に私の近所の店では、リスクを回避しつつ営業していますよ。

まあ何にしても、余計な事をしたなという印象です。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト