★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】ウッドロー・ウィルソン 全世界を不幸にした大悪魔 倉山満
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

そろそろ政府も動かざるを得ないか?正しく怖がってもかなり怖い!新型コロナウイルスがかなりヤバい事が数字の上でもハッキリしてきた!

2020年2月14日【金】08時58分29秒
私の中で、『早く中国からの渡航制限をしてくれ!』という勘と、『数字を見る限り今の所うまくいっている』という理屈がずっと対立してきました。

しかし今、勘に理屈が寄り始めましたね。
昨日いきなり日本での感染者が4人、内1人が死亡というニュースが入ってきました。
この結果、中国を除く致死率も0.57%ほどとなり、これはインフルエンザと比べてもかなり高い致死率である事がハッキリしてきました。
中国ではずっと致死率2.1%の発表を続けてきており、この辺りの数字も『嘘の中の本当』の可能性も考える必要があるでしょう。

それは無視して実際に見える0.57%だとしても、インフルエンザ並みに日本で広がる事になれば、死者が6万人近くになる可能性があります。
これを『インフルエンザと同様』に扱う事はできませんね。
もちろんこれまでも封じ込める為にインフルエンザ以上の対応をしてきている事は分かります。
ただ、本当に今のままでいいのかどうかは、正直疑問に感じるレベルになってきました。

今からやっても遅いかもしれません。
やらなくても大事には至らないかもしれません。
しかし『正しく怖がれ』と言うのなら、これはもう少なくとも『ただの風邪』や『インフルエンザと同レベル』程度ではなくなってきています。

私は最初に、『すぐに渡航者全員検査くらいするべきだ』と言いました。
しかし政府は裏の情報をつかんでいるかもしれないし、色々と事情があるだろうから『政府を信じる』として先週くらいまでは見てきました。
それもそろそろ終わりです。
2月5日にはそろそろボーダーラインだと言い、その後も嫌な予感が当たり続けています。

流石にもう中国からの渡航制限はしていいのではないでしょうか。

先週くらいまでは、『旅行者だけシャットアウト』すればいいかなと思っていましたが、今は中国からの渡航者は『自腹で全員検査してもらう』くらいはして欲しいと思います。

私はそんなに呼吸器系が強くありません。
つまりこのウイルスに感染して死亡する可能性は普通よりも高いでしょう。
蔓延してインフルエンザ並みに広がれば、10人に1人は感染する事になります。
私の死亡確率は10%に近いかもしれないのです。
流石にそれは避けて欲しいと思いますよね。

とりあえず渡航制限ができないにしても、国内の対応はできるはずです。
とにかく症状が疑われる人はすぐに検査し早期発見が大切です。
そして院内感染する可能性も高そうですから、防護服を着ての診察なんかも必要ではないでしょうか。

私は感染の可能性が高い生活をしておりますし、上記した通り呼吸器系も普通よりは弱いので、怖さは大きいです。

これはあくまで私の希望ではあります。
政府もよくやって来たとは思います。
ただ、ここ最近は足りないと感じてきました。
そろそろ本気で止めに行って欲しいですね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト