★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

検察の定年延長法案に反対します!!ついでに黒川氏の検事総長にも反対です!!

2020年5月17日【日】17時27分39秒
先日、『 #検察庁法改正に抗議します 』というタグがツイッターで話題になりましたね。
芸能界でもこのタグを付けて発信せよという指令が広がっていたようです。
左派系がそろってこのタグをつけて発信している事から、保守界隈ではとにかくこの検察庁法改正には賛成だという声が上がっています。

そんな中、チャンネルくららだけはこの法改正に反対し、安倍政権を批判していますね。
私は自分よりも信頼している倉山満さんが言うのだから、『反対』と言いたい所ですが、ずっとハッキリ言えずにいました。
どう考えても、何かがおかしいからです。
名のある言論人が揃ってこの法案に賛成し、重要な所には触れずにアクロバティック擁護をしているのです。
ここまでしてもこの法案を通したい理由はなんでしょうか。
その理由が、私にはとても大きなものの気がするのです。

そういうわけで、私は倉山さんを信頼しているので一応その方向が正しいのだろうと判断しつつも、しかし私個人は納得していないという状況が続いてきました。

しかし、その謎が解けたような気がします。

長く続けてきたものと言うのは、壊したくはありません。
ですが逆に続けば腐敗していくものもあるのです。
みんなそれが分かっているのです。
分かっているのですが止められないのです。

ですから、この辺りで楽にしてあげるのがいいのかなと思ったのです。
つまり、検察庁法改正には反対しますし、黒川氏の検事総長就任も反対します。
今大きく成り続けた腐敗した権力を、終わりにする時が来たのです。
それが何かは私にはわかりません。
安倍政権なのか、自民党なのか、財務省なのか、別に何かあるのか、その全てなのか。

その結果、日本の政界は混乱するかもしれません。
いや、多分混乱の道に進むでしょう。
悪夢のなんとか政権ができてしまうかもしれません。
でも、そろそろ終わりにする時が来たのです。

‥‥

はい、これは私のやり方とは違いますね。
何かをぶち壊して何かを作るやり方は駄目です。
少しずついい方向に変えていく、或いはチャンスを待つのが私です。

今がチャンスの時でしょうか。

それを見極める為に、私は検察の定年延長法案に反対しますし、黒川氏の定年延長と検事総長就任に反対します。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト