★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】日本人が知らない近現代史の虚妄 江崎道朗
【Amazon】ウルトラマンの伝言 日本人の守るべき神話 倉山満
【Amazon】嘘だらけの池田勇人 倉山満
【Amazon】無駄(規制)をやめたらいいことだらけ 令和の大減税と規制緩和 渡瀬裕哉
【Amazon】日本分断計画 中国共産党の仕掛ける保守分裂と選挙介入 上念司
【Amazon】緒方竹虎と日本のインテリジェンス 江崎道朗
【Amazon】救国のアーカイブ 公文書管理が日本を救う 倉山満
【Amazon】誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】米国共産党調書 外務省アメリカ局第一課作成 江崎道朗
【Amazon】教科書では絶対教えない 偉人たちの日本史 倉山満
【Amazon】世界はいつでも不安定 - 国際ニュースの正しい読み方 - 内藤陽介
【Amazon】史上最強の平民宰相 原敬という怪物の正体 倉山満
【Amazon】新装版 お役所仕事の大東亜戦争 (いまだに自立できない日本の病巣) 倉山満
【Amazon】ウッドロー・ウィルソン 全世界を不幸にした大悪魔 倉山満
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

制度上の自由と実際の自由は違う!国が国民をどう統治するのか?その為に必要な制度

2021年10月31日【日】10時15分59秒
最近は行き過ぎています。
行き過ぎた差別批判に対しておかしいと言うのが私の活動目的の一つなのですが、最近は他にも色々とあります。
行き過ぎた自由への侵害批判、行き過ぎた人権侵害批判、正直やりすぎです。
国家が国民をどう管理するのか、その事務的制度にまで文句を言う人がいます。
もちろんメリットがあればそのメリットを求める事もあるでしょうが、これはあくまでこの国の制度であって、差別や自由や人権を理由に批判するのは違うと感じます。
明らかな差別や、実際の行動に制限がかかる場合ならそれはそういう要素が無いとはいえません。
ただその場合でも、その理由と制限されるものを天秤にかけて判断する事になります。

例えば結婚は18歳以上(女性は16歳から後に18歳になる予定)と決められていますが、別に自分たちは結婚していると思えば、それは12歳でも結婚しているのです。
その二人の気持ちに政府が介入する事はできません。
自由です。
ただ、戸籍管理する上で、結婚していると国からは判断されないだけです。
別に新婚旅行に行っても良いのです。
制度上とは言えそれをしないとメリットが得られないという人もいますね。
これもおかしいです。
そもそも自由にメリットなんて無いんです。
国家が無い完全自由な世界にそんなメリットは存在しないのですから。
国家が存在し、国家として理由がある場合にメリットを与えるだけです。
例えば結婚制度でメリットが与えられるのは、これは『子孫繁栄』という国家として大切なことをサポートする為にあるメリットです。
だからその可能性の無い人にそもそもメリットを与える必要がないのです。
子供がつくれるのかどうかは、本来神のみぞ知る所ですから、頑張ったけど子を授かれなかったというのは仕方がありません。
でも最初から無理だと分かっている人に結婚に対するメリットを与えるのはどうかしています。

国がなるべくやってはいけない自由人権の侵害というのは、実際に起こす行動の制限です。
『これをしろ』とか『これをするな』です。
街から出てはいけないロックダウンや、マスクを強要するなどです。
他にも『危害を加える』とか『拘束する』なんてのもあります。
こういうのは、理由と天秤にかける必要があります。
レジ袋を無料であげてはいけないとか、これは完全にダメな事です。
ただし理由と天秤にかけて、或いはメリットデメリットを考えて、その方が良いと判断できるものなら仕方がないとも思います。
これに関しては全くダメだとは思いますけどね。

自由人権の侵害というのは、人の行動、発言、心、これらに規制をかける行為です。
それらは理由と天秤にかけて判断します。
心には制限はかけられないし、発言への制限も無い方が良いとは思いますけれどね。

とにかく最近は行き過ぎています。
別に最初から国家の事なんて無視して、無政府を求めるのなら、『全ての法を破棄しろ!俺達を守るな!メリットを与えるな!』で済むわけで、そう考える人を否定はしません。
筋が通っていると思います。
少なくとも現状、それ自体は間違っていると思いますけれどね。
でも普通に国家があってどう統治するかの議論で、自由や人権や平等を持ち出すなら、最低限実際の行動、発言、心を縛るものに限定した方が良いと思います。
事務的な制度部分は別です。

あくまで制度上の事務的な話をする場合は、ちゃんとメリットとデメリットを考えて議論したいです。

日本人の命に係わる所には人権を訴えて手を差し伸べたいし、明らかに理由の無い差別に関しては問題がありますから差別批判もいいですけれどね。
例外もありますw
それに事務的な部分でも、少しは自由のメリットってのはありますけれどね。

そもそも差別批判ってのは、議論をまともに行わせず要求を通す為の手として使われてきました。
それに最近は自由や人権も加わってきた感じなんですよ。
差別批判があまり効かなくなってきたからでしょうか。
それとも差別批判で上手く行っているから、自由や人権を持ち出す人も出てきたという所でしょうか。

ちなみに、伝統文化を持ち出す人もいますが、これは統治の基礎となる部分ですから当たり前です。
ただし、それにも悪い所はありますし、世界の中の日本ですから、足並みをそろえなければならない所もあるでしょう。
良い所、問題の無い所は残し、問題がある所は変えていくという作業は必要ですね。

何にしても、冷静な議論を求めます。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト