★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
ネトマガ
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 情報基地
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時18分53秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2020年1月14日【火】22時10分19秒
【(゚∀゚)】今見たら間違えている所もあるけれど、日本の歴史をザックリとw
2018年8月2日【木】21時48分30秒
【(*゚▽゚*)】日本を考えるぼっちの会はこちらです♪
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

日本のここまでの対応 新型コロナウイルスをどう収束させるのか?

2020年4月22日【水】15時41分32秒
新型コロナウイルスに対する日本のここまでの対応は、ギリギリ合格点だと思っています。
この対応で最も大切なのは、感染者をなるべく減らし『医療崩壊を防ぐ』という事になるでしょう。
現状やや崩壊気味ではありますが、その部分はギリギリ守られていて、だからギリギリ合格点としています。
ただ、他国と比べて超優秀だという声もありますが、それは全て『国民の頑張り』であり、他にも何か要因があるかもしれません。
対応自体は他の国より特に秀でた対応はしておらず、あくまで結果的には合格と言った感じです。

さてしかし、これからはまだまだ分かりません。
いくら医療崩壊を防いだとしても、経済が死んでいたらそれはそれでダメなのです。
給付金や減税といった対応を今後どこまでできるのかも重要です。
そしてどうやって収束させていくのかの展望が全く見えないので、それはかなり不安です。
今のままだと長期戦になるのは確実で、いくら給付金や減税をしたとしても、やはり経済はマズい事になるでしょう。

ではどうすればいいのでしょうか。
一つ言われているのがスウェーデンのように通常の社会活動をしつつ、集団免疫を得る方法です。
来月には集団免疫がと言われていますが、まあどうなるかはまだ分かりません。
仮に上手くいったとしても、集団免疫ができれば感染しないというわけでもないのです。
あくまで許容範囲に抑えられると言った所でしょう。

現在のスウェーデンでは、約1800人弱が亡くなっています。
日本の人口だと20000人くらいが亡くなっている計算です。
まあこの数字だと、新型感染病の死者としては許容範囲ではありますが、回復者の数もまだまだ少なく、5月に集団免疫が獲得できたとしても、今年の死者数は10000人近くにはなるのではないでしょうか。
日本だと10万人と言った所です。

私は日本でノーガードで対応した場合、20万人が亡くなると現在は予想しています。
テレビでは42万人なんていう声もありましたが、まあ可能性はあるでしょうね。
スウェーデンがここまで割と上手くやっているように見えるのは、医療が充実しているからではないでしょうか。
同じ事を日本でやれば、たちまち医療崩壊が起こるでしょう。
だから全く同じ対応は不可能です。
とはいえハッキリとしない要因があって、例えば日本人はやたらと感染病に強い事があります。
新型インフルエンザでも他国の1割未満の死者しか出していません。
ここまでも極端に少ない死者数は、もしかしたら何かしら要因があるとも思えます。
あくまで数字の計算では20万人が亡くなると予想できますが、そういった別の要因が明らかになれば、インフルエンザ同様1割未満という可能性もあるのです。
つまりスウェーデンと同じような対応をしても、20000人程度の死者に抑えられる可能性があるという事です。
ちゃんと計算していないのでハッキリとは言えませんが、10000人くらいまでなら可能性はあると私は思っています。

ただしそれはハッキリしない要因であり、新コロでは現実の数字としてもまだそうだと言える保証はありません。
不確実な要素を頼りに行動を起こすというのは、これはもう勘という事になります。
それをするのなら、別の何かハッキリとした理由が欲しいですね。

まあそもそも私はロックダウンや緊急事態宣言には反対でした。
危機感を持ってもらうという意味ではそれなりに効果は有ったように思いますし、実際に不要不急の外出禁止も効果はでています。
感染者の増加は減り始めていますし、これはこれで良かった部分はありました。
しかし国民は何も考えずに従っているだけであり、この後の事も考えていません。
1年社会活動をストップするなんて事はできないわけで、なんとか動かしていく必要があるのです。
だったら最初から危機感を持って貰えるように情報をしっかりと伝える事が大切だったわけで、今となっては逆に緊急事態宣言が足かせにもなりかねません。
緊急事態宣言をといたら、一気に緊張感を失い、宣言前以上に感染リスクの高い事をやり始める人も出てくるでしょう。
緊急事態宣言には副作用があったのです。

どこかで路線変更が必要だろうとは思いますが、どう路線変更をするのかは、やはり国民全てにしっかりとした情報を伝え、危機感を持ってもらって自らの頭で考えて行動してもらうしかありません。
それを自粛が始まった頃からできていれば良かったのでしょうが、まあ結局私の声は届かず、残念です。

まあそれでも日本人はちゃんとやっている方だとは思いますよ。
それが他国の1割未満の犠牲で済ませられる理由なのかもしれませんが、それに政府は甘えているようにも感じます。

何にしても、今は今後の展望をしっかりと考えて、どういうシナリオを描いているのか、政府は国民に示して欲しいですね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!


仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト