★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

平和の為には凝り固まった思想よりも時々の判断を優先するべし!

2016年7月10日【日】12時04分55秒
結局、なんだかんだと長い歴史の中で宗教による争いは無くならない。
その理由は簡単だ。
正しい事はどう見ても正しいと判断できてしまうからだ。

例えば断食とかあるよね。
これは食を我慢して、それで節約したお金で貧しい人を助ける為だそうだ。
食べ物に困る人の気持ちも分かるし、確かに素晴らしい行為と言えるのだろう。

しかし一方でこんな考え方もある。
しっかり食事をとって、その分精一杯畑を耕し野菜を作ればどうだろうか。
苦しみを知るよりも、働いて生産した方がありがたみも分かるし、より多くの貧しい人を救える。

宗教を信仰する人にとって教えは絶対である場合が多い。
となると、この正しい考えがぶつかれば争いは起こってしまうのだ。

更に宗教には欠点がある。
宗教というのは、基本的には弱者の立場にたって考えられいる。
人を救うという教えの中で、誰かが助けてくれるという安心感も伝えているのだ。
しかしこれは人の成長とか、頑張りというものを抑えるものにもなりかねない。
神様が助けてくれるからと、何時まで経っても自分たちで頑張らなければ何も変わらない。
貧しさは争いの種になる。
だから宗教による戦争は起こりやすいのだ。

逆に誰も助けてくれないとなると、これもまた困るんだけどね。
常に自分でなんとかしなければならないという考えでは、ギスギスした人間関係しか生まれないだろう。
まあ前から何度も言ってる事だけれど、バランスとか優先順位とかそういうものが大切だ。

日本にはその両方がある。
人が助け合って生きるのはあたり前だ。
かと言ってそれに甘えてもいない。
だから思想はあくまで思想であって、判断材料の一つでしかない。

例えばお盆と言えば、お墓参りをしてご先祖様に感謝する期間である。
これはとても大切な事だし正しい行いだ。
かと言って、この期間にこだわるかどうかは人それぞれの立場によって判断されるし、行く行かないもそれぞれの状況によって変わってくる。
実は日本人は、宗教的思想を色々と持っている。
かと言って正しい事だと押し通したりはしない。
色々な状況を考えて、最善を選ぶのだ。
仕事でお墓参りに行けないなら、仕事が落ち着いてから行けばいい。
友達が困っていて助けたいと思えば、行かないという選択肢も有りだ。
判断する思考を停止してしまうのが宗教の恐ろしい所である。

平和の為には、その場その場で人間関係が上手くいくよう判断できなければならない。
その為には以前から言っている通り、国のルールを守り、組織の規律を守り、思想はその次にするべきなのだ。
宗教の教えは間違ってはいない。
でも、常に最善ではないのだ。
それを皆が考えられるようにならないと、世界の平和は訪れないだろう。

宗教に限らず、凝り固まった思想は争いの種になる。
その時々にしっかり最善を考えたいね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト