★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

イギリスのEU離脱と日本の憲法9条改正は似ているかもね!普通に考えればおかしい事でも一度それに浸かるとなかなか脱せない!

2016年6月26日【日】00時07分22秒
イギリスのEU離脱の決定は良かったと思っている。
短期的に日本、或いは世界に与える影響は辛いと言わざるを得ないが、世界の人々を友人と言うなら、友人の正しい決断に対しておめでとうと言いたい。

【緊急拡散】イギリスは移民にここまで苦しめられていた!!! ロンドン在住の女性が と ん で も な い 不法移民の実態を暴露してるぞ!!! これがEU離脱の決め手だった!!! 2ch「多文化共生は他文化強制。みんな気付くべき」

安倍政権が誕生するまでは、友達?のブログサイト運営なんかも行っていた関係でそれなりに政治や世界情勢を見ていた。
しかし安倍政権が誕生して、友達?は引退し、私はゲームブログを書く事にした。
それが最近ゲームがつまらなくなったので再び世の中に目を向けたら、なんともまあ変な方向に進んでいるではないか。
どうして世の中こんなにわけが分からない思想に偏っているのかと。

イギリスのEU脱退も、その変な思想に押されて叶わないと思ったけれど、イギリスの人は賢明だね。
それとも上記リンク記事に書かれているように、相当国内が無茶苦茶になってしまっていたのだろうか。
世界がお花畑に包まれている事は確かだけれど、そろそろ行き過ぎに気が付いても不思議ではなかったという事かもしれない。

でもさ、普通に考えりゃ分かる話。
憲法9条だってさ、反対反対声を上げる人がいるけれど、どの条文をどう変えられるのが反対なのか分からない。
とにかく一言一句変えたくないとか、国益を考えているとも思えない。
そもそも日本国憲法はさ、日本の歴史文化伝統思想にのっとって考えても、普通にあたり前と思う事に対して矛盾がある憲法典だ。
それを一言一句変えたくないってだけでおかしいでしょ。

まあ私のように、もう全く機能していない憲法典だから国益優先で好きに解釈すればいいと考えているのならそれも有りだと思うよ。
でも何故か書いてある事を文字で解釈するのが正しいみたいなこと言うしね。
憲法は何のためにあるのか。
国益の為でしょ!
ただ文字を守りたいという人は、一体日本以外の誰の為にそんな事を言っているのだろうかね。

ロンドン独立求め数万人が署名、英国のEU離脱で

国益を守ろうとする人達がようやくお花畑から目覚めてみれば、お花畑の中で理想を夢見る人たちに反対される。
おそらく憲法9条を改正できたとしても、きっと同じような事を言う9条信者が文句を言うんだろうなと普通に予想できるね。
国内で国民同士を争わせるとか、そしてそれを煽るとか、国外からの陰謀を感じるよ。
つか独立を求める国民投票とか、そういうのは憲法で禁止しておくべきだよね。

私は憲法9条の変な改正には反対しているよ。
変えないからこそ都合よく解釈する事ができるのは、何かと訴えやすいメリットがあるからね。
逆から憲法を盾に取られるデメリットもあるけれど、時々で正しい方を主張しやすいのは良い。
憲法改正をしてしまうと、憲法がその時々に合わない場合、まずは改正を訴えないといけなくなるから。

何にしても、イギリスは正しい判断をしたと思うよ。
ただ、長くお花畑に浸かってしまっているので、リハビリのデメリットも相当あるだろう。
この後の対応ミスや選択ミスで余計に悪い方向に進む可能性もある。
なのでこれからが大切だけれど、イギリスには頑張ってもらいたい。
なんだろう‥‥
やっぱり他人事と思えない所があるから応援したくなるよ。
世界のへんな風潮に抗ってもらいたいね。

ロンドン独立とか、明らかに他国のスパイに扇動されてるだろ!
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト