★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

神道ってなんだ?そもそも神道って宗教なの?私が考える神道を書くよ!

2016年6月29日【水】11時31分13秒
神道ってなんだろうか。
神道ってそもそも宗教なんだろうか。
なんだか変な事を言っている人もいるのでちょっと私の理解を書いてみようと思います。

日本「なぜ神道に改宗しようという外国人はいないの?メリットはあると思うんだが…」 【海外の反応】
海外「神道の思想が大好きだ」 日本人が持つ独特な宗教観に外国人が感銘
「日本以外にも広めてほしい!」『神道とは何か?』という動画に対する海外の反応

まず、私のザックリとした認識を話します。
神道は宗教と決められています。
しかしこれは宗教と言えない部分が多いです。
神道が宗教として定められている理由は、宗教にした方が伝えやすいからってのが一番大きい気がしますね。
神様が出てくるのも理由でしょうけれど、前向きに生きる為の方便に使われるものではないでしょうか。

では具体的に話します。
まず、この世のものには全て魂が宿り、いついかなる時も神様と共にあるという考え方です。
これは『お天道様が見ている』というやつですね。
これで自らの行いを正すのです。
全てがある意味神様ですから、『いただきます』を言うのは神への感謝ですね。
米粒一つにも神様がいるので、大切に食べないといけません。
御祭も神様への感謝の気持ちを表すものですね。
五穀豊穣を感謝し、そして来年また一生懸命働く事を誓って豊作を祈願します。
自然災害は神の怒りや警告として受け止め、自分を見つめなおす機会とします。
大自然、神々の恵みによって人間は生きているという世界観があります。

まあだからぶっちゃけ日本人は無宗教とは言わず、誰もが神道を信仰しているといえるでしょう。
ただ、これが信仰と言えるのかと言えばどこか違う気がします。
信仰するというのは、日本の感覚で言えば宮司や神職や巫女になる事を言います。
仏教でも仏門に入ってこそ信仰者ってイメージですよね。
ちなみに日本人は死んだ時はお葬式をしますから、仏教も信仰しているはずですよね。
クリスマスも楽しみますよね。
基本的に日本人は無宗教で、あらゆる宗教を嗜んでいる感じになっているのです。
実はこれが神道と言えるのかもしれません。

日本人に生まれたら生まれた時点でもう神道の信者で全ての神々を受け入れる事になっています。
まず日本というのは、神話の時代から考えると『神々の国』という事になります。
おそらく日本人全てには神話の世界の神々の血が流れています。
日本人は全て神の子孫なのです。
そのトップに立つのが天皇陛下ですね。
天照大神という日本のトップに君臨する神の子孫で、日本の統治を任されています。
この国の形を2000年以上続けている国ですよ。
今更もう信じる信じないの世界ではありません。
そして神道はこの形そのものを表すものです。
日本そのものが神道なのですから、国教じゃないとか、信仰していないとか、そもそもその話自体がおかしいですよね。
日本列島は大きな神社と言えるかもしれません。

神道は日本の歴史そのものであり国体です。
だからと言って日本だけが特別ってわけではありませんよ。
他国の人々は、他国の神々の子孫という事になるでしょう。
そういう意味では日本人となんら変わりません。
ただ日本人目線で見れば、多くが特定の神だけを信仰している変な人達に見えます。
自分には色々な神様の血が流れているのに、どうして特定の神様だけを信じるのでしょうか。
あくまで特定の神様を尊敬しているって理解になるのでしょうか。
日本人の感覚で見ればそういう事になりそうです。

こんな感じで、神道というのは日本の国体そのものです。
そして全てが神様だし自分も神の子孫なので、全てに感謝して生きるというスタイルなのです。
神様の視線を意識、神様に感謝、神様に約束、神様に祈願、どれか一つであなたも神道信者と言えるかもしれませんね!
そうそう言い忘れていたけれど、神様は全てが善ではありません。
悪い神様もいます。
それら全てを受け入れるのが神道です。


それでは上記リンク先で気になった意見についていくつか話そうと思います。

・日本人以外も受け入れてくれるのか?
世界中の人々は全て神の子孫ですから、それを意識して行動したら神道信者です。
ついでに人間以外にも全て神が宿ると意識すればオッケーです。

・これは全ての宗教が持っている精神的実践だと思うんだ。
なんとなく納得します。
恥じない行動をするように神が言った、ではなくて、神が見ているから恥じない行動をするって事かな。

・日本人は地獄や天国の存在を信じてるのかな?
信じてはいないけれど、もしかしたらという気持ちが人の行動を変えるって感じですね。
人々の行い次第で、そこは天国にも地獄にもなると言えるのかもです。


これは良い解釈だと思ったものも引用させていただきます。

・神道は神社がなくても祈れると思う
・太陽を見たら「今日も1日宜しくお願いします」
・山に入る前大きな木や岩を見たら「何事もないよう宜しくお願いします」
太陽がアマテラスですからね。

・神道は宗教というより文化に近い感覚。
・宗教っていうより習慣みたいなものだし
その通りですね。
神道は宗教というよりも、武士道みたいな人の生きる道を説いたものですよ。
偶々そこに神様という概念があるだけです。

・祭事に従事してないのに氏子きどりはさすがにはずかしいわ
そういう事なんですよね!
日本人は神道を文化にして生きているけれど、信者とかそういうものではないという事です。
神道文化を世界に広めれば、世界は平和になりそうです。


数が多いのでこのへんで終わります。
読んでいて思ったのは、日本人はやはり多くが無宗教ですね。
ただ神道は日本人の文化そのものであり、他の宗教も文化として受け入れている、そんな感じです。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト