★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

政治家の行き過ぎた批判!サルでもわかる国民洗脳術!

2016年7月21日【木】12時23分32秒
今日は政治家の国民洗脳術について語りたいと思います。

政治家が仕事をする為には、どうしても外せない大切な事があります。
それは、国民の同意を得るという事です。
国民の同意無しに推し進めると、次の選挙には勝てず仕事を続けられなくなりますからね。
だから民主主義というのは、国民の声が反映されるわけです。

その為に政治家は国民を説得しなければなりません。
誰が見ても明らかに必要な事なら説明も不要でしょうが、概ね野党が反対しますから最近は国民の理解を得るのも大変になってきています。
私はそれが最近行き過ぎていると思えてなりません。
間違った方向へ誘導する為の洗脳術が使われているからです。

まず正しい事を間違えていると認識させるには、知識の隙をついて国民に気づかせる事です。

例えば間違っていないものを間違っていると認識させる方法です。
『青山通りの銀杏並木で銀杏を拾ってきました。』
誰かがこう言ったとします。
普通は、『良いですねぇ~私も銀杏大好きなので欲しいです。』なんて反応が返ってくるわけですが、これを批判するとどうなるでしょうか。
『勝手に持ってきたら泥棒ですよ!』
あれ?そうだったんだ?知らなかった!と、それが悪い事だという認識に変わりますね。
本当は許される事なのですが、知識の隙を突いて批判する人が一人現れるだけで、見方が一気に変わってしまいます。
これを政治家がやるとどうなるでしょうか。
正しい事をやろうとしているのに、それを批判する政治家が一人いるだけで、国民は『批判するべきものだったのだ!』と洗脳されてしまうわけです。

これを更に酷くしたのがレッテル貼りですね。

『日本国憲法は平和憲法だ!』と言って改正を批判します。
実際に良く読んで理解すると無茶苦茶な憲法です。
『日米安保法は戦争法だ!』と言って否決しようとします。
実際は国防に必要な最低限にすら到達していない、全然戦争できない法律です。
中身を知らない人は、批判する人の言うがままに信じてしまいます。
日米安保法案に反対していた人の中のどれくらいが法案を全文読んでいたでしょうか。

政治家は色々な手段を使って国民を騙そうとしてきます。
それが国益になる場合もありますが、最近は概ねそうではないと感じます。
おそらく政治家は、みんなが知らないだろうと思う部分を突いて批判してきます。
そしたら国民も批判すべき所だという認識を持ってしまいます。
更にそこに印象を悪くするレッテルを貼って洗脳してきます。

だから、政治家は政治家を批判する事が多いのです。

批判が有ったら、それが本当に批判するべきものなのか、しっかり自分で確認しなければなりません。
でないと悪い政治家に騙されてしまう事になります。
批判ある所に洗脳のもくろみ有り!だと思って、政治家は見ていきたいですね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト