★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

18歳から選挙権!でも投票ってどうするの?気になる人もいるようなので軽く説明します!

2016年6月19日【日】11時44分18秒
今、松本人志さんが出ているテレビ番組で、『18歳で選挙権は分かったけれど、その先が分からない』という話がありましたので、軽く話しておこうと思います。

ハッキリ言いますと、政治、経済、世界情勢、国内情勢などある程度の知識を持っていないと投票はできません。
よく分からないという人は、まずは勉強してほしいです。
民主主義というのは、国民のレベルによって政治が良くも悪くもなるようにできています。
バカが沢山投票すれば間違った結果が出ますし、ちゃんと勉強した人がしっかり投票すれば正しい政策が行われるようになります。
選挙権を持つという事は、国を支える一員になったという事なのです。
国がもしも間違った判断をしたら、あなたにも責任をとってもらうって話です。
だから間違わないように、しっかりと勉強をしなければなりません。

でも何を勉強したらいいのか分からないって人は多いでしょう。
これはなかなか難しいです。
私がもしも何か一つを挙げろと言われれば、『真実の歴史』と答えますが、これはそう簡単な事ではないです。
義務教育で教わるような歴史を勉強しても、ほとんど参考にはなりませんから。
出来事をなぞって、『戦争は悪い事ですね』『侵略はいけませんね』だけでは何も教訓は得られません。
どうしてそんな悪い事をしたのか、或いはせざるをえなかったのか、当時の人が何を想いどういう考えでそうしたのか、そういう部分をしっかり考えないと意味がないのです。
それを教訓にして考えると、今どうするべきなのかが見えてきます。

とはいえまだまだ若い人がそれほど勉強できるものではありません。
学校の勉強も有れば、受験の為の勉強もあるでしょう。
到底そんな余裕は無いと思います。
そこでお勧めするのが、自分が大切だと考えるいくつかに絞って考える事です。
例えば今だと、中国軍艦が領海に入ってきている問題にどう対応するべきなのか、アベノミクスはどうなのか、子育て支援はどうなのか、この3つに絞ってみます。
おそらく漠然とでも、考えはあると思います。
アメリカが守ってくれるから中国なんてどうでもいいよ、景気が良くなっている感じがしないしアベノミクスは失敗じゃないかな、保育所は増やして子育て支援にお金をくれる政党に投票した方がいいかも、そう考えたとします。
ここでそのまま投票してはいけません。
インターネットでも良いので、同じ考えの人の意見と、逆の考えの人の意見を検索していくつか読んでみてください。
どうして賛成なのか、どうして反対なのか、両方の意見を聞かないと正しい判断はできません。
時間の許す限り、なるべく多く見る事をお勧めします。

すると意見も変わるかもしれません。
ああ、アメリカも最近弱っているのか。
自分たちでなんとかしなくちゃいけない時期にきているのかもしれない。
アベノミクスが上手くいかなかったのは増税が原因か。
それも安倍総理は反対していたのに他の権力に邪魔されて阻止できなかったのか。
保育所も認可保育所以外も含めれば足りているのか。
むしろ全国的に足りていないのは都心部だけなのか。
子育て支援とか聞こえはいいけれど、財源問題とかあるのか。
裏まで見えてきます。
何かをしようとする人、何かに賛成反対する人、声を上げる人、全てには理由があります。
その理由をしっかりつきとめて確認してください。
インターネットで検索すれば、そんなに大した時間もかけずに情報は集められると思います。
その上で政党や候補者の訴えを聞いて、判断すればいいと思います。
ウィキペディアなんかでも、政治家の考えや過去の実績なんかを知る事ができますので、確認するといいでしょう。

さて投票したい政党や候補者が決まれば、後は投票に行くだけです。
まず投票所入場整理券が選挙期間に入ってから送られてきます。
期日前投票をする場合以外は、投票日に投票所入場整理券を持っていく事になります。
投票所は書いてありますので、指定の場所に行ってください。
行くとまず挨拶されますので挨拶を返します。{笑}
順番に進むようになっていますので、最初の所で投票所入場整理券と名前を確認されます。
次に進むと投票する為の名前を書く紙が渡されます。
送られてきた投票所入場整理券と交換する形だったと思います。
それを受け取って、書き込む場所に行って候補者の名前、或いは比例投票なら政党名を書く事になります。
鉛筆はありますので、投票所入場整理券以外に持っていくものはありません。
何を書くかは言われますので、『投票者の名前を書いてください』と言われ紙を貰ったなら、投票したい人の名前を書いて、書いた側を内側に縦に二つ折りにして、投票箱に入れます。
分からなければ聞けば教えてくれますので、心配する必要はありません。
名前はちゃんと書けるように覚えて行ってもいいですが、記入する場所にリストが貼られていますので、漢字を忘れたとかいう場合でも大丈夫です。

行けば、ちゃんと順路になっているので心配はありません。
分からなければ、聞けば教えてくれます。
投票自体は簡単です。

大切なのは、誰に投票するのかを決める事です。
勉強せずに決めたら、選んではいけない人を選んでしまう事にもなるでしょう。
責任は重いです。
舛添さんはあまり良くない都知事でしたが、この人を選んでしまった都民にも当然責任があるのです。
だからしっかり勉強する事が大切です。
今自分が感じているまま投票する前に、違う方向から見た意見も確認してください。
両方比べて、どちらが良いのか、或いはマシなのかを考えて、しっかり選んで欲しいと思います。
選挙権を持つという事は、国家運営の一端を担うという意味です。
必ずしっかりと考えて、投票してください。


【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト