★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

思想戦争時代に嫌われる中国!嘘の文化は受け入れられない!嘘のプロパガンダ戦を今も続ける国!

2016年5月21日【土】13時22分11秒
今、中国という国は嫌われています。
それは、自分勝手な事ばかりするからだけではありません。

中国が「40カ国超が支持表明」と主張、各国への懐柔強め
中国侵略日本軍731部隊罪証陣列館の入館者、75万人を突破 2ch「ただの防疫部隊だろw」「単なる防疫部隊ですが何か?」

中国という国は、昔から嘘をつくのが得意です。
というか、嘘をついてでも利益を得た方が勝ちという価値観を持っています。
人は騙した方が偉く、騙された方が悪いという事です。
これは日本人の我々からすれば酷い話ですが、一概に悪い事ばかりだとも言えません。
プロパガンダによる工作戦では、武力を必要としなかったからです。
ただし嘘に耐性のある自国民に対しては逆効果でした。
だから常に国内での争いが絶えず、自国民殺しという意味では一番の国になってしまっているのでしょう。

今でも嘘による工作活動は続いています。
多くの日本人が中国のプロパガンダに騙され、洗脳されて都合よく使われています。
日本国内で日本人同士を争わせ分断させようと工作し、それは一定レベル達成されています。
しかし昔ならこれでそのまま騙される事にもなりましたが、今はインターネットやなんかで嘘を知る術も増え、中国で内ゲバが起こるのと同じように、日本人の敵意は中国へと向けられるようになりました。
日本人は特に嘘が大嫌いだし、正々堂々をモットーとする国です。
だから今中国は、日本人にとても嫌われているのです。

プロパガンダというのは、思想戦争でもあります。
相手の思想を変えて、自分たちの都合のいいように人々を扇動します。
思想戦争は、嘘と真実というベクトルだけではなく、考え方の争いです。
良いものと良いものがぶつかる事もあれば、良いものと悪いものがぶつかる事もあります。
日本と中国を例にあげれば、嘘を否定する考えと、嘘を肯定する考えのぶつかり合いです。
国が違えば、こういう思想のぶつかり合いは無数にあります。
世界がグローバル化している今、思想戦争は世界中の至る所で行われていると言っていいでしょう。

この思想戦争、良いもの同士のぶつかり合いの場合は、ある程度お互いを尊重する事で話が収まります。
言葉や宗教などどうしても相いれないものもありますが、これらも徐々に解消されていく未来は見えています。
言葉はリアルタイム自動翻訳機が進化してきていますし、宗教の共存は生活が豊かになればある程度可能です。
信仰心も薄れていきますからね。
日本人なら分かると思いますが、最終的に宗教は心に持っておくもので、それに頼るものではないからです。
問題は、良いものと悪いものと判断されるものが交わる時です。
一緒になれば当然諍いが起こります。
日本はお金を出してまで中国人留学生を受け入れ、日本の価値観に中国人を染めて行こうと考えましたが、結果こちらも侵食されてしまいました。
侵食されずにいた日本人から見れば、それはとても腹立たしいことです。
良き日本人の心が多く失われていっている現状に、歯がゆい思いをしている人も多いのではないでしょうか。
これは中国に限った話ではありません。
あらゆる外国との交流によって、色は望まない方向へと染められているのです。

考え方の違いから戦争は起こりますが、嘘で考え方を変えさせて戦争をしないというのはどうなんですかね。
今の中国は人民に優しくないので否定するしかありませんが、もしも中国人民全てが他国よりも幸福な暮らしをしていたら、嘘も肯定されるのでしょうか。
いや、これは前提がおかしいですね。
騙し騙される世界で暮らす人々が幸せになれるとも思えません。
騙されれば憎しみも生まれますから。
中国の一党独裁はともかく、まずは嘘を止めないと世界では認められないんじゃないかと思います。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト