★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

少子化問題は解決が難しい!働く女性に魅力を感じない!あくまで男目線!

2016年6月18日【土】10時07分17秒
少子化問題って、確かに解決が難しい。

少子高齢化とかいうマジで対処法がない問題。

とりあえず景気が良くなれば出生率も増えるとは思われるけれど、それだけで解消できる問題ではない。
昔は『専業主婦があたり前』だったので、自動的に『早く結婚して子育て』の感覚だった。
だから当然少子化に悩む事もなく、むしろ人口は増加していた。
しかし今は一旦社会に出るのが当たり前になっている。
これはいけない。
社会に出たい人が出るのはいいけれど、これをあたり前にすると出生率は必ず落ちる。
男性は就職、女性はパートに出るのがバランスが良かった。
しかし女性が就職するようになって、ある意味仕事が奪われ、男性がフリーターという流れもできてしまった。
フリーターの男性は自信も持てず、結婚すらままならない。
社会に出た女性は、働きだすとなかなか結婚できない。
理由は、出会いがあってもそれは職場だからだ。
同じ職場で働くのは色々と問題がある場合がある。
或いは仕事に出ている女性は男性との立場をわきまえない。
良くも悪くも日本の組織は縦社会である。
それが良いか悪いかはここで話すと長くなるので止めておくが、スムーズな決断をするには良い。
しかし女性が組織に加わると、それが阻害される。
簡単に言うと、素早く80点の仕事をするよりも、常に100点を目指してしまうという感じだ。
どっちが良いかなんてその仕事にもよるが、常に100点を目指す女性は職場で疎まれる。
トップが『これでいこう』と決めても、『ちょっと待ってください』と食い下がる。
良い悪いは別にして、問題が無ければ良いという感覚と、自己満足のレベルも満たさないと気が済まない感覚がぶつかる。
女性は働く以上、半分はなかなか結婚相手を見つけられずにいる事になる。
仮に結婚できたとしても、子供をつくるのが難しい。
ここで私が休んだら会社に迷惑がかかるとなると、なかなか子供をつくれない。
仮に作って休み、その間派遣労働者を雇うにしても、派遣労働しているのが男性では結婚できない人は増える事になる。

少子化を無くすには、やっぱりある程度役割分担するべきだと思うね。
働きたい女性が働けないわけではない。
ただ役割分担をある程度決めておかないと少子化で国が成り立たないのだから、平等とか言っている場合ではないでしょって話。
まあ女性が子育てを人生の楽しみにしなくなったのなら、もう人間社会自体が成り立たないとは思うけれどね。
そういう気持ちで働きたいと言っているのなら、少子化を受け入れるしかないよ。

反論されそうな事をあえて書いているけれど、でもそう感じている人も多いと思うよ。
女性の社会進出は悪い事ばかりではない。
良いことももちろんある。
でも少子化になって社会が成り立たなくなっていては問題があるでしょって話。
育児休暇だとか制度の問題をいう人もいるけれど、だったら自分でそういうのが充実している会社を作ってみたらいい。
そんなに簡単な話ではない。
保育所の義務化?
親が自分の子供をしっかり育てないで、その先の社会を支える子供が育つのか?
まあどうせ私は日本がボロボロになる前に死んでるだろうからいいけれど、今を生きる者として次の世代に良い日本を引き継いでおきたいという気持ちもあるのだ。
女性はせっかく女性に生まれたのだから、子供を産んで育てる幸せを思う存分味わってもらいたいね。
男に生まれたらそれができないのだから。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト