★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

日本はどうしてこんなに借金が多いのか?ババ抜きに例えてみた!借金を無くすのは意外に簡単!

2016年6月7日【火】12時26分26秒
日本の借金はどうして飛び抜けて多いのか?
ババ抜きに例えてみようと思う。

経済の流れをババ抜きに当てはめる。
世界中の人たちは、好き勝手にババ抜きをしていると想像してほしい。
この世に存在する物やサービスは全てトランプの2~Aだ。
そしてババがお金である。
何故ババがお金か。
お金だけはその物に価値が無いからだ。
1万円札なんてただの紙切れである。
2~Aのカードは、世界の人々全てが自分で作る事ができる。
そして同じ数字を集めて消化していく。
しかしババだけは違う。
ババ抜きゲームを運営している国だけが作成可能で消化する事ができない。

さて本来このゲームは、ババはいらないものである。
だってそれ自体に価値がないのだから当然だ。
しかし日本人は変わっていて、無価値のババを集めたがる。
みんなでババ抜きしているのにババを引くと、『やったー!ババゲットだぜ!』と言って懐にしまってしまう。
これが貯金である。
銀行に金が有っても全く生活を豊かにはしてくれないのに、そのババを持っている事がうれしいのだ。
当然、ゲーム運営者の国はいう!
『そんな事したらゲームにならないじゃん!』
でもババを懐に入れる人が後を絶たないので、新しくババをゲーム内に入れる必要がでてくる。
仕方なく国はババを持っている人から借りて(借金して)手に入れ、ゲーム内に投げ入れる。
今までも何度か言っているが、ババ(お金)は、借金をしないと増やす事ができない。
信用創造というやつね。
それでババを増やすわけだけど、やっぱり日本人はババを懐にいれてしまう。
また借金して増やす。
また懐に入れる。
これが繰り返され、日本は世界一の借金大国になったのだ。

でもこれを不安に感じる事はない。
何故なら、国が発行したババは、みんな日本人が持っているから。
日本人はババを使わないのだから、すぐに返せと文句も言われない。
どうせ使わないのだから、何も問題がない。
そしていざとなったら対応策があるのだ。
国自らがババを製造して返せばいい。
それが政府紙幣である。

日本人は何故か、ババを手に入れるとずっと持っている変わった民族なのである。
本来このゲーム、ババと2~Aの数は釣り合うようにバランスをとらないといけないわけだが、隠す人がいてゲームにならない。
そして隠したババはほぼ永久に出てこない。
出てこないものはババそのものじゃなくてもゲームに何ら支障がないわけだから、政府紙幣に置き換えても問題がないのである。
日銀の金庫に『これはババ』と書いた紙を入れておくだけでいいのだ。

日本は他の国と比べても特別なのだ。
物よりもお金が足りなくなってしまう国。
だからと言って借りるのも嫌う国。
国の借金が増えて当然の国。
ここはそろそろババそのものを製造して増やす時に来ているのではないかと思う。

【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト