★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

男女には違いがある!それを理解し受け入れる事は大切だ!どちらも間違いじゃない!

2016年5月19日【木】11時47分08秒
正解の無い選択というのがあります。
正しい言い分どうしがぶつかりあう事もあります。
価値観は人それぞれで、だから戦争は嫌でも起こるのです。




確かに、ちょっと印象としては良くはないですね。
でも、国よりも我が子が大切だという気持ちを否定はできません。
それが女性の母性本能であるわけですし、男性はその辺り理解する必要があります。
もちろん逆もあるでしょう。
男性は、国を守らないと多くの人々が家族を失って苦しむ事を考えます。
だから我が子を戦場に送り出せてしまうのです。
もちろん、男女全てがそういう考えだと言っているのではありません。
動物の本能としての話であり、人間は頭で考えて本能を超える理性を持ちますから一概には言えません。
あくまで女性は、感情的本能でそう考える傾向にあるという話です。

もしも私が死ぬ事で、世界が救われるという状況があれば、私は死にます。
でもきっと母親は、『それだったらみんな一緒に死んだ方がマシ』だというでしょう。
そして父親は、私のやる事に『賛成』してくれると思います。
これはあくまでそうなる可能性が高いというだけで、必ずしもそうだと言っているわけではありません。
女性は感情を理屈で抑えたくないと考える人が多く、男性は理屈を認めやすいというだけです。
この感情が少し変化すれば、女性は『自分たちの国さえ守れればいい』という考えに至る場合もありますし、男性は『自分たちだけじゃなく世界を考えないと』って考えになる場合もあります。
女性は大切なものを守るためには非情になれますが、男性は臆する人も多いのです。
何度も言いますが、これは歴史を振り返った時に感じるものであり、常にそうだと言っているわけではないですからね。
女性の方が感情を優先する人が多い事実が有るってだけです。

こういう言葉を聞けば色々と納得できないでしょうか。
女の気持ちは女にしか分からない!
男の気持ちは男にしか分からない!
まさにその通り、男女の気持ちは違うのです。

だから私の考えとしては、このツイートで紹介されている母親のやっている事は間違いに感じます。
でも一人の母親としては有って当然の行動だと思うので、ただ否定する事はできません。
色々間違っていますよ。
安保法は戦争法ではありませんし、憲法9条の認識もおかしいです。
この感情で国を動かしたら、国民全体が苦しい思いをする事になりかねません。
本当に難しいところですよね‥‥
まあただ、こういう人への同情から道を間違えるわけにもいかないので、一応言っておきます。
政治は感情でやってはいけませんし、理想通りに進めるなんてほぼ無理です。
外国は自分たちの利益優先でやってきて、日本人が辛くなる要求をしてきますから。

ドイツのメルケルや韓国の朴槿恵を見れば、少しは私の言っている事が分かってもらえるかもしれません。
世界が協調して頑張ろうとしている時に、ただ一国反対するメルケル。
移民に関してもかなり国内で不満が高まっているのに、それを日本に勧めてきます。
意地になって国内経済を悪化させ続けている朴槿恵。
優れた女性指導者ももちろん存在しますが、割合的に害悪になる事が大きいのが分かります。
多いと言っているのではないですよ。
良くも悪くもハッキリしやすいという事です。
優先するべきは人を見て判断する事であり、女性政治家を増やしましょうとか、無理にやるものではありません。
適材適所を考えたいですね。
ちなみにアメリカの時期大統領がヒラリーになったら怖いですよ。
トランプも怖いですけれど、ヒラリーになったら中国が多分調子づきます。
それでアメリカが食われていくか、日本もうかうかしていたらヤバいです。
もちろん中国自体も内輪もめが激しいので、一概には言えませんけれどね。

話にまとまりがありませんでしたが、私が言いたいのは‥‥
男性と女性は元々違うのだから、考え方や得手不得手に違いがあって当然。
それをちゃんと理解する事が大切。
それは政治の世界でも社会でも言える事。
それを踏まえてしっかり個人を見て、適材適所の人材を登用していかないと、国も社会もおかしくなるよという話でした。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト