★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #ゲーム 攻略 】新たな敵の情報はどれくらい公開するべきなのか?!

2016年3月7日【月】12時41分52秒
RPGをやっていると順に新たな敵が現れる。
その時、プレイヤーとしてはどれくらいの情報が欲しいのだろうか。

新たな敵が現れた時の楽しみ。
まず、どういう敵なのか、どういう攻撃をしてくるのか、どういう特性があるのか、研究するのが楽しいという人がいる。
分からないままとりあえずぶつかってクリアするのが楽しい。
一方私のように、全ての敵の動きを理解した上で、どうやって倒すのが一番いいのかを考えるのが好きだという人もいる。
そしてきっとリアリティを追及し、その間が好きだという人もいるだろう。

何も分からない状態から敵を暴いていくのが楽しいという人は、情報収集や諜報活動が楽しいって人かな。
ゲームの場合は死んでも何度でもやり直しが効くわけだから、こういう人が最もゲームを楽しんでいる人なのかもしれない。
私も実はそんなに嫌いというわけではないし、むしろ好きだ。
RPGでダンジョンに何度ももぐって地図を書いたりするのも楽しかった。
ただマルチゲームだと、情報を知らない事が他人への迷惑になるので、そういう意味では否定している。

情報はいくつかあるが、全部は分からないというのはリアリティがあっていい。
情報は他人から伝え聞く情報と、それから推測できる情報。
見た目からの推測は、実際に現場で照らし合わせて対応する事になる。
それでここで一発勝負、クリアできればゲームって一番楽しいのかもしれないと思う。

全ての情報が明らかになっていて、そして勝てる算段を用意するのは、敵を知り己を知れば百戦危うからずという事か。
ID野球というものがあるが、それで監督をするような楽しみ。
スパイがしっかりしている中での戦争指揮官。
とにかく計算が楽しい。
私はそれが好きだから、すべての情報が出てきてからが私のゲーム本番だ。

それぞれに楽しめる人がいる以上、どれもできるように情報を公開するのが一番だと言える。
何故なら、不要なら見なければ良い話だから。
ただしマルチゲームで、ゲームの中で情報を公開した場合は、見てから来いという人もいるだろう。
逆に情報が無い場合は、何度かは全く勝負にならずにそこで諦めてしまう可能性もある。

結論としては、多少の情報をゲーム内で知り得る状況が一番いいのではないだろうか。
マルチ要素が無いのなら全く無しでも構わないが、そもそもソロゲーなら情報を見ずにやる事もできるわけで問題ない。
そして難易度は、多少の情報で上手くやれば勝てるくらいが良い。
それなら2,3回戦えばちゃんと勝てるようになるだろう。
諦めてゲームを投げ出す事もなく、喜びを得られる。
そして細かい情報は、ゲーム外で公開してあると私のような人も楽しめる。
例えば新しい敵を導入したゲームは、その全情報をリリースと同時に攻略サイトで公開してくれると嬉しい。

あれ?書いていて気が付いた。
※(白々しく)
ミリアサってほぼこの通りなんだよね。
ゲーム内ではウサちゃん情報、そして外では解析情報。
ただ少し欠点を言うのなら、数回でクリアできる情報量ではない事と、見た目で判断できないものがあると言う事。
後、ちゃんとしたソロプレイができないことも付け加えておくか。
まあでもその程度。
だからミリアサって面白かったんだと納得した話でした。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト