★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】3Dボス!オイフェは結構面白い!

2016年3月1日【火】14時53分23秒
今期は、色々と変わったところがあった。
時間割が無くなり、期間割されているものの常設に近い形となった。
一つずつ撃破し解放するまでの時間が安定しないのが微妙と言えば微妙だが、時間に追われて必死になる必要が無くなったのは気分的にも楽だし、じっくりデッキが組めるのが良い。
他にもチャンスタイムというものが取り入れられた。
これにより難易度がどう調整されるかが気になるところだが、特に難易度が上がらなければ、カードの揃っていない人でも攻略できるチャンスができたという事で楽しいものになるだろう。
ただ、このチャンスタイムありきで難易度が上がると、4コススタートに変わっただけで、より時間割含めてゲームが複雑化しただけに終わる。
今後続けるのかどうかは分からないが、とりあえず今回のオイフェに関してはまずまず良かったと思う。
難易度的にね。

そしてゲームとしてもまずまず面白いと感じた。
5コス目までに剣を破壊し、その後本体のバリアを剥がして、残る部位(脚)と一緒に仕留める。
シンプルで、しかも息を合わせる楽しみがあり、富豪以外は楽しめる敵ではないだろうか。
富豪はとにかく物魔両面をしっかり守るだけだが、チェインできるかどうかが結構重要に感じた。
ただある程度デッキが出来上がれば周回は楽そう。
周回は富豪、楽しむならそれ以外って感じで良いかもしれない。
私は盗賊メインなのでその目線で話すと、少しデッキ作成が厳しいと感じる。
ただ今までに比べればかなりマシだけどね。
5コス目までに必要なのは、とにかくアタッカーとバフ。
それが6コス目以降になると、多段アタッカーと攻撃付与に変わる。
そして仕留める時は全体攻撃が必要だし、5コス目や7コス目も部位のHPを減らしておく必要があるので全体攻撃が欲しいところ。
これを傭兵と役割分担するわけだが、一人で考えると事故らないデッキは組みづらく、マルチでは少しやりにくいと感じる。
敵の防御力がもっと低ければ、バフを無くして攻撃付与を増やす事で対応できる。
その場合、多段の火属性アタッカーと、火属性攻撃付与がもう少し欲しいところ。
火属性の2コスト多段アタッカーが後2枚、火属性攻撃付与カードが後2枚有れば、全てそろえている人なら結構楽しめる敵になったと思う。
ああ、マルチでね。
この敵がソロで戦えたなら今でも十分面白い。
今ソロプレイモードが有ればかなりやりたいのだけど、残念だ。

傭兵に多段が多く、盗賊には多段が少ない事から、盗賊の攻撃付与は傭兵支援用カードという位置づけに感じる。
自分ではなく味方一人への効果だしね。
攻撃を完全に傭兵に任せて、盗賊は支援をしていればいいというのなら、結構楽しめるかもね。
とりあえずその方向でデッキを組んでみて、試してみようかな。

なんにしても、今回のオイフェは最近ではかなり面白いよ。
相変わらずカードが足りないって感じは残るけれどね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト