★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】ダメージ追加カードについて

2016年2月8日【月】01時09分02秒
バレンタインガチャに、ダメージを追加するカードが登場した。
概ね『バリア破壊に使われるもの』だと考えているが、今後似たようなカードが増えれば、『高防御の敵に対して規定ダメージを与えるカード』として使われるかもしれない。
もちろん追加ダメージの効果が、通常の攻撃として認められるならの話だが。
氷結などの状態異常では規定ダメージとして成立しなかった事も有り、個人的には今の所バリア破壊以外には使えないと考えている。
多段アタッカーに効果を付ける事でダメージソースとして使うこともできそうだが、これはあまり相性が良くない。
バリアを破壊して倒す場合には使えるが、通常の敵に対して多段アタッカーを入れて戦うなら、普通に2連程度のアタッカーを使う事になり、バフで揃えた方が使い勝手がいい。
通常の敵に対して4連とダメージ追加カードを入れる場合、どうしても敵の防御力が低い事が条件となり、持ち味である防御無視が意味を無くす。
4連に対して21600バフカードだと考えるとかなり強いが、単発だと5400。
汎用性にも欠ける。

つまりこのダメージ追加カードが使える条件をまとめると‥‥

①多段カードを多く持っているか、或いは決め手に使える全体多段がある。

②敵の防御力が低い。

③効果ターンを短く、ダメージを多くしたカードの登場。

④バリアを破壊する場合。

このカードに未来はある。
高防御の敵が減り、多段アタッカーでの攻撃があたり前になってくれば、ダメージソースとしても使える機会が増えよう。
そして今は3コストで3ターンだが、おそらくバフと同じように、3コスト2ターンや2コスト1ターンなんてのも出てくるはずだ。
そうなれば威力も上がり、バフより優先する場面も出てくる。
他にも上記した規定ダメージや、1部位だけの高防御低HPなんかに対応するカードになるかもしれない。

分かりやすく書くと、1~2連にならバフ、2~4連ならダメージ追加が良いと言える。
ただし現状、ダメージ追加カードはまだ3ターン継続のものしか出ていないので、バフと同じく2ターンカードよりは使い勝手が悪い。
結局の所、現状あるカードがすぐに使える機会があるとするならば、バリア破壊が必要な時だけだろう。
しかし2ターンや1ターン効果のものが出てきて、多段アタッカーも数が増えてくれば、低防御にはダメージ追加カードってのがあたり前になるかもしれないね。

他に、こんな未来も想像できる。
バフの代わりを全てダメージ追加で統一できるくらいに増えたら、防御100万の敵にだって対抗できるカードになり得る。
ぶっぱは4連の全体攻撃カード。
このカードでの攻撃は全部位1ダメを4回だが、ダメージ追加カード1枚に付き1部位2万のチェイン等含めて6万ダメージ。
部位2つと本体で18万。
2ターン継続や1ターン効果のものが出てくれば、カード1枚に付き平均27万。
傭兵本人が追加ダメージを4枚、歌姫が2枚だとすれば、162万の固定ダメージで十分敵を倒せる数字となる。
果たしてそこまでカードをそろえる必要のあるゲームになるのか?
今までの流れで考えると、後2,3年は先の話となるだろう。

結論としては、しばらくはバリア破壊以外には使えないが、もしかしたらかなり先にダメージバフカード的に使える可能性があるかもしれないね。
もしくは敵の防御力が低く、4連アタッカーでぶっぱする場合のバフカードの代わりとして。
その場合、前のターンなんかにもチェインが必要になりそうだから、まだしばらくは使いづらそうだ。

それにしても良いカードを考えたものだと思う。
色々な意味で。

※追記※
効果の重複が無い事が判明したので、後半の想像する未来はありません。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト