★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

1000兆円の日本の借金を簡単に返す方法はあるよね!金利0の国債を!

2016年4月26日【火】18時40分25秒
先日、政府紙幣の発行でデフレから抜け出せる!なんて話をした。
しかし政府紙幣というのは、どうも抵抗があるし前例がないのでどうなるかが怖い。
そこでこんなのはどうかという話を今日は書く事にする。

ぶっちゃけ、政府紙幣と考え方はほとんど同じ。
でも、形の上では今まで通りのやり方でやろうって事。
間をとる感じね。
えー‥‥これからインフレに向かって景気回復するまでは、金利ゼロの1万年国債を発行し日銀に買い取らせるだけ!
いやね、結局返さないといけないとか金利があるから借金がデメリットになるわけでしょ。
しばらく返す必要がなければ、全然余裕で使えるわけで。
まあね、問題もあるよ。
予算ぐりがしやすいから不要な所に予算を回す可能性とかね、金利ゼロは無いわぁ~とかね、1万年は流石にやり過ぎでしょみたいなね。
だったら少しずつ、ルールを設けてやるのはどうかね。
例えば、これを超特別国債と名付ける。
超特別国債は、インフレ率2%以下の時にしか発行できない。
それぞれのインフレ率に応じて発行額も決めておく。
そして最初は徐々にやっていく。
まずは50年国債を金利0.1%で発行するとか。
そして特に問題が無ければ、金利を更に下げ、年数も増やしていく。
これで、概ね返さなくても良い金利ゼロに近いものでも大丈夫なら、借金も事実上借金とは言えないものになるよね。

今のままだと、金持ちがただ金を蓄積し、何処かで逆バブルがはじけるかもしれないよ。
貧富の差も激しくなるばかりだし、そもそも金を持っているだけで働かずに裕福な生活ができるっておかしくないかって話。
インフレにすれば貯蓄も徐々に目減りしていくし、国際をゼロ金利にすれば投資リスクの上昇も受け入れる態勢になるよね。
問題は国際ルールをしっかりしておかないと、ただむやみに超特別国債を発行しまくってハイパーインフレを起こして死亡する国も出てくるだろうし、そのあおりを受けて世界経済に悪い影響を及ぼす可能性もある。
まあ簡単な話ではないのかもしれないけれど、できるのならやってみてほしいよ。

これはあくまで私の知識の中で考えたもので、考える必要がないくらいバカげた話かもしれない。
でもね、誰がどう見たって今の日本の借金なんて返せるわけがないのだ。
これはある意味『資産に税金をかける』ようなもの。
低所得者よりも金を持っている人から金を集めようという話。
日本だけでやるのなら、日本円を持っている人って事ね。
でも割合的にはそんなに大きなものでもないし、十分緩やかなインフレの中で消化し得るものだと思う。
専門家の意見が聞きたいね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト