★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

外交で仲良くできるのかできないのかは教育がポイント!

2016年5月2日【月】16時13分54秒
近くの国とはどこも仲が悪い。
とはいえ喧嘩ばかりしていては最終的には戦争になる可能性があるし、最低限の妥協は必要である。
しかしそれは最低限の妥協。
それ以上仲良くするためには、これだけは譲れないとポイントというものは設定しておくべきだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160502-00048550-gendaibiz-int&p=1

韓国がどうやら中国より政策の失敗に気が付いたようだ。
しかしだからと言って、一度日本との関係を捨てた国と、すぐに仲良くなんてできない。
まして反日教育しているような国とどうして仲良くできようか。
ハッキリいって、国交を持つならお互い負の感情は取り除いておきたい。
そこまでは無理としても、少なくとも共に何かをしようとするのなら、反日感情が有っては駄目だ。
『反日国』や『反日教育をしている国』とは距離を置く必要がある。
もっと言えば、他国への憎しみを植え付けるような教育をしているような国とは付き合いたくない。

言っておきたい。
日本の国民として、韓国と親密な関係を築く事に反対はしない。
ただ少なくとも、韓国政府の反日的な政策と反日教育だけは止めさせて、正しい歴史を教えるようにならなければ駄目だ。
韓国がそうなった時、きっと仲良くできるだろう。
まあそうならなくても、それなりの付き合いは必要だろうけれどね。

日本も韓国を批判ばかりはしていられない。
確かに過去の戦争でアメリカにひどい目にあわされ、反米感情を持つ日本人がいる事は仕方がない。
だからといって中国共産党を助けて、今の酷い状態にしてしまった日本人は責任を感じるべきだ。
アメリカが覇権を握る世界も、それに反感を持つ国が沢山ある事は分かる。
いずれ世界のバランスをとって、みんなが対等で幸せな世界を築きたいのも分かる。
そして日本は過去ずっとそういう国であり、それが可能である事を見てきたから軽い気持ちでできると思ってしまう人もいるだろう。
でも世界はそう簡単ではないのだ。
文化や考え方をゆっくりじっくり浸透させなければならない。

世界平和の為に一番理想の流れを考えた時、私は日本が世界で一番の国になる事だと思っている。
軍事力とか戦争に勝つとか言っているのではない。
影響力のある国になるという事だ。

とはいえ、今は国の存続を心配しなければならない状態。
中国にしても韓国にしても反日である以上、距離をおいて付き合うしかないと思う。
世界で最も長く続く平和の国日本を嫌う国って、ハッキリ言っておかしいよね。
中国にしても朝鮮にしても戦争で酷い目にあった部分は確かにあるだろう。
でもそれは中国共産党ではないし、韓国という国でもないんだけどね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト