★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】アーサー人口が減ったのは何が原因か?

2015年6月29日【月】16時41分34秒
某掲示板で、一番人が減ったのは何が原因か?議論されていた。
チラッと見ただけなので真剣に議論されていたのかどうかは分からないが、私なりに考えてみる事にした。
実際に減っているのかどうかは不明だし、体感でしか分からないけれどね。

まず最初に運営に不審を抱いた事件はクレアドロップ事件だろう。
30分間、卑弥呼ではなくクレアがドロップするというバグが発生した。
これは大きな問題とはならなかったが、多少やる気を失った人もいたかもしれない。

次にゲームを止める原因と考えられそうなのは、シグルーンと卑弥呼のガチャ限ドロップ。
ガチャ限をイベントでドロップさせるのはおかしいという声が結構あった。
その為、それ以降ガチャ限URのドロップはなくなった。
しかしドロップが無くなった直後にゲームを始めた人とは差がついてしまい、しばらく初期グループの持っていて当然感と、そんなの知らないグループの間には壁があったように思う。

次にクリスマスと正月の限定コピーカード問題。
サンタニムエや剣サーやリーフェを手に入れるのが辛すぎる事がユーザーの反感をかった。
以後1日限定のイベントが行われなくなったのは良い事だが、まだカードが出そろっていない時期だった事もあり、あれが取れずに止めた人も多かったに違いない。

更に正月の詰め込みスケジュールや、理不尽に強い敵に正月を機に止めた人は多かった気がする。
シシマイから超弩級をクリアできなくなった、或いは超級なのにオイフェとビスクラがクリアできないのは、きっと「もうついていけない」と判断した人も多かったに違いない。

その後、そういった波を乗り越えて続けた人たちには、少々物足りない時期が続いた。
そんな中出してきたのが、出さないと言っていた特効と思われるカード。
個人的には有っても良いカードだとは思うが、公約で出さないと言っていただけに失望した人も多かった気がする。

私個人がもっとも止めたくなったのもこの時期。
敵のボスにクーホリンが出てきた時、もう今のガチャ状況ではついていけないと感じた。
此処までガチャ限は無くてもクリアできる難易度調整だったが、ガチャ限が無いとクリアできないようになってきた。
ただし騎士メダルが導入される事になり、一時的な遅れで終わったのは幸い。
3月末のステップアップガチャで、ガチャ限不足がかなり補えた人も多かった。

もっとも引退者が多かったと思われるのがやはり拡散ショック。
順序は逆だったが、結果的にばら撒かないと言っていたガチャ限をばら撒いてしまった。
しかも内容と数が酷く、引き継ぎコードを持っている人と持っていない人との間に大きな差を付けてしまった。
未だに私のようにこれを引きずっている人もいる。
此の時ばら撒かれたURカードをガチャで1枚も引いていない私は、どうすれば‥‥(笑)

そして封印かな。
かなりいい具合に調整されつつあると私の目には見えるが、やはり封印を嫌う人は多い。
運ゲー要素が強くて、単純にゲームをつまらなくするものに見える。
実際こういう手札に影響する効果は、TCGでも面白いものではないので、無い方が面白いのは確か。
ただ数の調整もされつつあるし、今後これが原因で止める人は少ないと思うが、導入された時は止めた人もいたかもしれない。

乖離進化の面倒くささも嫌な人は多かった気がする。
育成は簡単にしてゲームを楽しんでもらいたいと運営が言っていただけに、予想外の面倒くささだった。
乖離進化は他のゲームの強くなる進化とは別物だし、いつでも進化させられないときつい。
対策に鍵クエストがあったものの、これに疑問を持つ人も多く、止める程ではないけれど、やる気を失った人もいたと思う。

そして期待していた対戦モード、アリーナがショボすぎた事で止めた人もいたのだろうか。
まだ今後に私は期待しているが、これだけ色々書いた後だと、期待できない気持ちになってくるね。

こうやって見てみると、ユーザーが減る理由となる一番の原因は、運営が嘘をついたと思われる事だろうか。
そんなつもりでやったのではなくても、結果的にそうなった時にユーザーは見限るのかもしれない。

ただ、基本ダンマリ対応であまり良いとは思えないけれど、それでもユーザーの声は少しずつ反映してきている。
何かで失敗したらそれには触れず、別のところでカバーしてきたように思う。
火に油を注ぐような事になっても困るから、これが一番良い対応だと考えれば、最善は尽くしてきたようにも見える。
個人的には、十分続けるに値するゲームだと思う。
お勧めはしないけれど、悪くないゲームなんだよね。

ちなみに、私が一番ゲーム人口が減ったと感じたのが4月の中旬から後半。
拡散ショックがやはり一番大きかったと感じる。
私が一番止めたくなったのがクーホリンが3Dで出てきた頃。
辛かったのは正月だけどね。
それが幸いして、拡散ショックはそれほどショックではなかった。
ただ、後からジワジワきてるけど。


※追記※
その後某掲示板を読んで‥‥
連発するガチャイベ、インフレするカード、使い回しの3Dボスなどを止める理由にあげている人もいた。
確かにその辺りは感じるね。
私は時間割スケジュールが一番つらいけど~
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト