★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】面白いゲームにはやっぱり理由があるよね?断言はしないが私の見解!

2015年12月5日【土】16時27分16秒
もしも運営関係者の方がこのサイトを見ていたとしたら、『あまり真に受けないでくださいね!』と言っておきたい。
単なる一プレイヤーの戯言ですから。
それにこのゲーム、面白い敵と面倒くさい敵は紙一重だしね。

ブラックチアリーイーターが出た当時、アームの攻撃を抑えつつ、キャノンを破壊する攻略が主流だった。
だいたい8コス目にキャノンを落とすのが普通だったかな。
それが途中で、アームの攻撃を弱めるという修正が入った。
それで混乱したのが野良プレイヤー。
アームを攻撃せずとも攻略できる。
いやいや序盤はやっぱり必要でしょ。
確かこんな事になったと記憶しているんだけど、私の勘違いかもしれないので、細かい事は気にしないで、こんな事があったという前提で読み進めて欲しい。
その時私は、途中で仕様を変えるのが一番受け入れ難かったのだが、攻略ルートが2つになると混乱するから一つの方が良いと言ったように思う。
つまり今のあわてんぼう提督のように、6コス目にアーム剣を壊すという分かりやすいものにした方が良いと言ったわけ。
でも今、私はまるっきり逆の感情を持っている。
6コス目に破壊しづらいし、デッキ事故も起こりやすいから、別のルートも作るべきだと。

2つのルートがあると混乱するんじゃなかったっけ?
私の言っている事は、単純にそれだけを見たら矛盾しているよね。

まあでも、では何がそう思わせたのかを考えたら、決して矛盾していないわけで。

結局、安定クリアできるかできないか、クリアできるゲームは面白いけれど、クリアできないとつまらない。
ただそれだけなんだよね。
今のあわてんぼう提督はクリア率が低すぎるから、もっとクリアしやすいようにしてほしいと思うし、前のブラチは高いクリア率で安定していたのに、攻略ルートを増やした事でクリア率が落ちたわけで。

それ以外にも理由はあるよ。
運ゲーか運ゲーじゃないか。
ブラチは元々運ゲーじゃなかった。
でも、別の攻略ルートで、多少の運ゲーを受け入れると攻略が楽になったわけで、運ゲー色が濃くなった。
今のあわてんぼう提督も、上手くカードが回るかどうかの運ゲー。
だから事故った時の対処法が欲しかったわけで。

まとめると‥‥

・途中で仕様を変更したのが混乱の元なので、仕様は変更しない。
・ゲームはクリアできないと面白くないので、ある程度のクリア率を確保できる難易度にする。
・運ゲーはつまらないので、運要素はなるべく排除する。

おそらくこれが私の希望の見解。
とりあえず今私が出せる結論はこんなところ。
だけど‥‥

この先、クリアできないのに面白い!って言う敵が出てくるかもしれない。
運ゲーなのに評価できる敵も存在するかもしれない。
仕様変更大歓迎と言う事も、無いとは限らない。

だから最初の言葉をもう一度。
運営関係者の方がもしもこのサイトを見ていらっしゃったとしても、あまり真に受けないでくださいね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト