★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】バルバトスアンノウン級の攻略は何故安定しないのか?傭兵不足は何故なのか?

2015年10月27日【火】08時41分33秒
少し前、魔法傭兵用カードがいくつか追加され、一気に魔法傭兵がやりやすくなった。
それで魔法傭兵人口が一気に増えたわけだが、最近また傭兵人口が減っている。
どうしてなのか。

バルバトスアンノウン級は、決して攻略が難しいボスではない。
正確には、攻略が分かってしまえばなんてことはない敵といった方がいいかな。
最初は難しいけれど、攻略が明らかになった今では難しい敵ではないということだ。
なのに勝率は今の方が悪い気がする。
これはどういう事なのだろうか。
理由は傭兵人口の減少と関係があるようだ。

最初はいつも通り、盗賊が多く、富豪が少ない状態だった。
しかし今では盗賊>富豪>歌姫>傭兵の順である。
いったい何があったのか。
キーワードは『ガチャ限カード』と『戦犯として目立つか』である。

バルバトスは序盤ロシアンによって誰かがやられる確率が四分の一ほどある。
斧からのビームデバフ攻撃を受けた人が、更にそのあとマグマボール攻撃を受けたらやばい。
ただ序盤のロシアンは、皆『仕方がない』と認識しているようだ。
だからここでの負けは問題ではない。
つまり盗賊と富豪にかかる負担は少ないということである。
盗賊は普段ガチャ限職と言われている。
しかし今回は、序盤の物理デバフと多少の魔攻バフ、そして6コス目にグラゲを斧に投げておけばいい簡単なお仕事だ。
HPさえ確保できればガチャ限UR(MR)が無くてもクリアが可能。
元々戦犯になりにくい職だから人口が多いわけだが、更にやりやすく人口が増えている。
富豪は人口が少ない職だが、今回5コス目に挑発さえしていれば特に目立たない。
6コス目チェインやドロー撒きは当然として、あとは序盤気持ち程度に物理防御バフをしていれば大丈夫だ。
こちらもまた、ガチャ限抜きでデッキが組めてしまうのである。

では人口が激減している傭兵と歌姫はどうだろうか。
実はこちらも盗賊や富豪とあまり変わらない。
ここまで傭兵や歌姫をやっていた人なら、基本カードがそろっていれば十分攻略が可能だ。
歌姫カードがほとんどそろっていない私ですら攻略できるデッキが組める。
しかしこのバルバトスという敵、普通に戦っても勝てるのに、6コスぶっぱという攻略方法も可能である。
そしてその攻略が決まれば気持ちがいいし、素早く終わるので周回が楽だ。
だからどうしても、それを望む人がでてきてしまう。
そうなるとその攻略に必要なガチャ限カードがそろっていない人は参加しづらくなってくる。
かといって参加しないわけにもいかないし、参加する人は参加する。
にも拘わらず、6コスぶっぱだけを想定したデッキを組む人がいる。
ソリティア傭兵と回復を放棄してバフしまくる歌姫。
カードがそろっていれば、特化した攻略をしたくなる気持ちもわかる。
だけどそれしかできないデッキでは、当然勝率は落ちる。
盗賊や富豪はそれが自分の責任ではないと思うから、仕方がないと再び戦いに挑むが、回復せずにやられた歌姫や、攻撃が弱かった傭兵は責任を感じる。
そして参加を控えるようになり、人口が減る。
傭兵人口が減っているのは、回復放棄の歌姫がいる為、歌姫が減っているのはソリティア傭兵の責任といえるのかもしれない。

個人的には、歌姫はカードがそろっているのだから普通の攻略にも対応できるようにデッキを見直せば済む話だと思うのだが、強いカードを持っている人は同じレベルを他人にも求めてしまうのだろうか。
求めたからと言ってそれに応えられる人は限られているというのに。
それで挙句、弱そうな傭兵だとすぐにゲームを放棄して抜けてゆく。
ひどいものだ。
ソリティア傭兵も、7コス目以降の攻撃を放棄しているだけでなく、それでも事故を排除しきれていない。
フェデルマが底の確率は十分の一もあるのに。
しかも歌姫のバフが完璧でないとクリアは運だ。
クリティカルが出ないと勝てない運ゲー部分を含めると、もうかなりの運ゲーである。
バフれる歌姫に当たるかどうかも含めてね。

上を求めるのはいい。
でも、他人にも最高レベルを求めていては、勝率は下がる。
弱くても勝たせてやる!そういう気持ちでプロアーサーには戦いに挑んでもらいたいと思う。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト