★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】アイスドラゴン(翼種)挑戦級の評価と感想!

2015年11月21日【土】09時54分54秒
アイスドラゴンの挑戦級。
率直な感想として、私は良かったと思っている。
ただ、今後も続くとなると問題もあるし、やはりゲームは勝てないと楽しめない。
最上級難易度に挑戦できるのが極一部では盛り上がらないし、運ゲーではゲーム自体の面白さはない。
昨日も少し書いたが、考える必要のある部分は他にもある。
それは‥‥

ポイント。
・ゲームは最難関でプレイしてこそ最高に楽しめる。
・運ゲーでは面白くない。
・勝てないと面白くない。

今回のアイスドラゴンは、各職特定のカードがないと挑戦しづらいものとなっている。
特に傭兵の超インド人と、盗賊のリリルカは絶対と言っていいくらいに必要だ。
今まで超弩級で戦ってきた人の一部しかまともな挑戦ができないのだから、ダメだと諦めた人は面白くない。
今回だけならイベントで済むが、毎回あると面白くなくなってくる。
だから、特定カードが無ければクリアが無理とならないようなものにした方がいいだろう。
騎士メダル交換が可能な範囲でクリアできるバランスが大切だ。
もしくは必須カードの代わりになるカードが複数枚欲しい。

序盤の運ゲーに関しては、クエストポイントが1なのであまり問題にはならないように感じる。
ただ、デッキバランスを無視して、理想形だけを考えてデッキを組み、その通りにできて初めてクリアできるようなものだと、運ゲーどころではなくなる。
その次のポイントにもつながるが、こうやったら『ある程度安定して勝てる』必要があると思う。
つまり、カードを集めるのが難しいのではなく、デッキを組んだりプレイングが難しいものを作るべきだ。
例えば、6コス目に特定の行動を4人がやらなければやられるような敵。
5コス目の終わりにバフもデバフもすべてリセットされる。
6コス目には、全体攻撃で37000くらい、単体でも35000くらいの魔法攻撃。
歌姫も盗賊も傭兵も魔攻デバフをし、尚且つ富豪が魔防と挑発をしないと凌げない。
HPも全員30000は確保する必要がある。
でもこれさえ凌げたら、後は弩級レベルの攻略になる。
この答えを見つけるのが大変だけれど、見つければクリアできるみたいな。
ヒントは最初1週間出さずに、その後攻略サイトなりウアサハヒントなりで情報を出してクリアしてもらう。
こんな感じなら、みんなクリアもできるし、何度も挑戦できるようになるし、運ゲーでもない。
ただ、騎士メダルで交換できる範囲のカードは揃えてねって感じで。

難易度は高くても良い。
ただ、上記したポイントをクリアしないと、楽しめない人の方が多くなって、今よりも盛り下がる事になる。
今回は良かった。
完全なイベントだから。
でも今後も続けるのなら、もう少し考える必要があると思う。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト