★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

民主主義は完全ではないけれど戦争するよりはマシだよね!ルールよりも不変の正義を大切にする思想!

2016年7月30日【土】12時41分42秒
なかなか面白いツイートがありましたのでご紹介します。



要約すると、ルールよりも不変の正義を貫く方が大切だと言っているのだと思われます。

えー‥‥私はその考え方は否定しません。
確かにそういう考え方もありますから。
ただし、この考え方には問題がありますから、今日はその辺りお話したいと思います。

まずこの方の言っている事を簡単にまとめます。

・民主主義よりも、立憲主義や基本的人権が大切。
・正義を貫き悪と戦う事が大切。
・民主主義は手続きであり、その為に悪を野放しにしては意味がない。

言っている事は意外と同意される方も多いのではないでしょうか。
しかしいくつかの矛盾、そして問題があります。
その辺り突っ込みを入れたいと思います。

民主主義も憲法によって定められているから、それを守るのも立憲主義なんですけれどね。{汗}
まあそれは、その中でも手続きの話であるから違憲でも構わないという事でしょう。
ただこういうルールを無視すると、秩序が崩れます。
憲法を破ったのだから他の憲法も破って良いという理屈も通ります。
正義を貫くのは実は全てが『正解』にはならないのです。

そもそも民主主義とはどういう制度でしょうか。
多数決で決める制度ですよね。
これは、戦争を止めて多数決で決めようというものです。
戦争は概ね数で決まります。
だったら殺し合いは止めて最初から人数の多い方が勝ちでいいじゃないかという発想です。
民主主義を完全に否定するという事は、結論を出すという前提だと殺し合いを容認する事に等しいです。
おそらくこの方はそこまで言っているのではなく、あくまで表現であって、最後まで正義を貫く事が大切だといいたいのだと思います。

しかしこの多数決でも分かる通り、正義が必ず勝つわけではありません。
アメリカとの戦争も、アメリカの大統領ですら認めているように、日本が悪いわけではありませんでした。
実は正義を貫いた結果です。
満州辺りで朝鮮系日本人が中国人に酷い目にあわされるので、治安を守る為に満州国を作ったのです。
蒋介石に任せていては、ずっと無法地帯だったのですから。
日本人の基本的人権を守る為だったのです。
結果的にはそれが間違いとされ戦後ずっと日本は悪い国だと言われ続けていますが、正義を貫いて良かったんですかね。
このツイートをされているUCDさんは、おそらく日本が起こした満州事件を正しかったと認識されているのだと思います。
基本的人権が最も大切ですから。
それでも正義を貫く事が『正解』ではない事もあるのです。

他にも問題があります。
正義とは人それぞれ違うという事です。
先日障害者を殺害した人は、おかしな思想があったにせよ、自分の正義を貫いた結果の行動です。
正義を判断するのは、結局最終的には自分になってしまうわけです。
人権が何よりも大切だとする正義を持っている人は、北朝鮮に今すぐ自衛隊を送り、日本人拉致被害者を救いに行くべきだと考えているのでしょうか。
武力で取り返すのはおかしいと思っているのでしょうか。
人権を守る為には、逆に犠牲もあったりします。
実はどれも正義だったり、どれも間違いだって事もあるのです。
そんな時は多数決で決めるというルールも、これは仕方がないのです。
その人の正義は、結局その人の正義でしかないわけで、それが必ず大衆の正義とはなり得ません。

正義を貫くというのは、危険な事でもあります。
アメリカとの戦争のように、大きな犠牲を生み、その後間違いだったと洗脳教育を受けさせられる事もあるのです。
一番大切なのは、民主主義を守る事でも、立憲主義を守る事でも、正義を貫く事でも、不変的に大切な何かを守る事でもありません。
より多くの人が納得できる『正解を選ぶ』事なのです。
※個人レベルでは別の考えもあります。

戦争に負けた日本は、民主主義を守り、立憲主義を守り、己らの正義を貫き、不変的に大切な人権を守る為に戦いました。
さて、これは正解だったのでしょうか。
もっと別の道はなかったのでしょうか。
まあこの例でいえば、世界的に見れば意外と悪くない結果だったと言えるかもしれませんけれどね。

大切なのは、より正解を選ぶ事です。
その為にはより多くの知識を得て日々勉強し、肯定するにしても否定するにしてもそのものをしっかり理解する事が必要です。
私も常に正解を出せるとは思っていません。
この考え方も私個人の考え方でしかないのかもしれません。
ただ、何かに突出した考えは危険も大きいですし、今一度じっくり考えてもらいたいかなという気がしますね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト