★ 

インデックス

 ★
★ 

神社施設名称用語辞典

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

社格:神社の格式

社格とは、神社の格式の事です。
朝廷などにより定められていたりします。

式内

延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)内に記載されている神社は『式内』と言います。
延喜式神名帳とは、延長5年(927年)にまとめられた『延喜式』の九・十巻に、『官社』として神社名がまとめて記載されている部分の事です。
これも一種の社格となっています。

明治以降に延喜式神名帳に倣って作られた『近代社格制度』によって定められた社格もあります。
既に廃止されていますが、現在も社格を表すものとして考えられています。
伊勢神宮をトップとし、『宮社』>『諸社』>『無格社』に分けられます。
『宮社』は『官幣社』>『国幣社』に分けられ、それぞれ『大社』>『中社』>『小社』に分けられます。
宮幣大社は国幣大社よりも社格が上ですが、大中小変わった場合の規定は無いようです。
別格宮幣社という宮幣小社と同じ待遇の社格がありますが、特に国幣小社よりも社格が上だという規定は無いようです。
『諸社』は『府社』『県社』>『郷社』>『村社』と分けられます。
これらはあくまで国家による待遇の差でしかありませんが、社格として今も名残があります。

他、現在では神社名の最後に付けられる『神宮』『宮』『大社』『神社』『社』にも意味があるようです。
神宮は最も高い格式とされ、皇室のご先祖様を祀っている神社です。
宮も同じく皇室系ですが、地域で最も大きな神社にも付けられています。
天満宮なんかがそうで、規模の小さい天神さんは天神社と言われていますね。
格式は高いです。
大社も格式は同じく高いです。
出雲大社なんかがありますね。
その他普通の神社は普通に神社とつけられ、摂末社など小さなものは祖霊社などと社が付けられているそうです。

これとは別に、『宮』は神様のお住まい、『社』は神様が降りてくる場所という意味もあったりするそうです。
【<┃】 【┃┃】 【┃Ξ】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト