★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

フランスの大統領選挙は決選投票になったわけだけど‥‥マクロンとルペンかぁ~‥‥女性政治家について

2017年4月28日【金】10時58分22秒
フランスの大統領選挙は、マクロンとルペンの決選投票になったね。
イギリスのメイ、台湾の蔡、ついでにドイツのメルケルなんかも含めて、大きく変わる時には女性の存在がある。
まあ男はなんだかんだと保守的になるというか、見えないルールで縛られるからね。

でもそれは別に悪い事ではない。
見えないルールを無視できない人というのは急な変化についていけないだけで、ゆっくりと一つずつしっかり見て変えていけるから、今の成熟しつつある社会ではそちらの方がいいのだ。

国連というのは現在あまり機能していない。
国際ルールを定めても、守らない国は守らないし、常任理事国は反対すればいいだけだし、相応の罰則を与える手段がないから単なる約束でしかない。
日本は第二次世界大戦の頃、このルールを守りながらやっていたが、アメリカは勝てばすべてが許されると大概無視していた。
守る気がなければ全く意味がないのが国際法である。
つまり国際法は単なる約束でしかないのだ。
誰かが言っていたが、ヤクザの仁義でしかない。
日本の文化で言えば、約束を破ったら魂が穢れるので守る、それだけのものである。

それが国際社会の中ではあまり機能しない事は、今までの歴史、そして今の世界を見れば分かるだろう。
国際法や約束は何度も破られ、今も北朝鮮は国連を無視して核開発を行っている。
それでも多少は踏み越えてはいけないラインがあると思ってしまうのが男だ。
だから辛うじて国連があり、最低限の存在感は維持している。

さてしかし女性の政治進出が増え、そういう暗黙のルールは更に機能しなくなってきている。
女性は正しいと感じたら大きく舵をきれてしまうのだ。
暗黙のルールなんて女性の世界にはない。
女性同士ならあるのだろうけれど、今まで男性社会だった政治の世界では今の所なさそうだ。
実際に世界が大きく動き出している時に女性の姿が多くなってきている事でそれは分かる。
それが良いか悪いかは別にして、怖いとは感じる。
そうはいっても私は日本人なので、世界の人事にまでは口出しはできない。

だったら日本はどうか。
目立つ所に女性の存在が増えている。
そして今までなんとなくあった暗黙のルールはぶち壊され始め、責任を取らずに政治家に居座り続けている議員を見れば、多くが女性議員だ。
世界と戦っていくにはそれくらい図々しい事ができなければならないとも考えられるが、日本国内ではそれは文化に合わない。
少なくとも結果が良ければそれはそれでいいと思えるが、民進党の党首は二重国籍でも辞めずに続けて、何か良い結果が得られたのだろうか。
野党の信用を失わせ、仕方がないから自民党を支持するという人を増やしただけだ。
少なくとも今の日本だけを見れば、女性はあまり政治家には向いていないように感じる。

これを差別だとかいう人もいるが、実際にそういう結果が目に見えているだから言っているだけである。
他の男性政治家と同様、国民の反発の声が大きければ潔い行動をしてくれればいいのだ。
辞めて欲しい政治家の名前を思い浮かべれば、政治家の男女比以上に女性の方が圧倒的に多い。

私はそういう図々しさも、時と場合によっては政治家に必要だと思っている。
だから全てを否定はしないし、今の世界各国で出てきている女性のリーダーに関しては、いいタイミングだと思える人もいる。
男性よりも女性の方が良い場面というのは確かにあるのだ。
日本の中でも、駄目な方で目立つ女性議員が多い中、良い方向で活躍している人も当然いる。
女性の方が行動力という点では優れていると思うしね。
問題と感じるのは、少なくとも日本国内の政治に関しては、暗黙のルールはある程度守るべきだという事。
法律に違反していなければ良いとか、罰則がないからやっていいとか、それは違うのだ。
あたり前の慣習はその方が良いから築かれてきたわけで、そういう暗黙のルールは守るべきなのである。
もちろん、見直しは有ってもいいものだけれどね。

最近、日本人が日本人らしさを失ってきている所に問題があると感じる。
世界と戦っていく上で必要な部分は取り入れていけばいいけれど、それをわざわざ国内にまで持ち込む必要はない。
決していいものばかりではないからね。
世界ではルールを破るのがあたり前だからといって国内でも破るのは違う。

日本人はもう一度、魂を穢さないという文化を取り戻す為に教育を考え直した方がいいと思うね。

蓮舫さんはどういう正当性を自分に言い聞かせたら、国会議員を続けられるのだろうか。
自民党とプロレスをする為?
他にも色々とおかしな女性議員がいるけれど、魂は穢れまくっていそうだよ。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト