★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】今回の新エネミーキマイラは何故嫌われているのか?これはこれで私は否定しない!ただこういう敵は好きでは無いしあまり必要ではないが‥‥

2015年10月5日【月】16時43分58秒
キマイラ超弩級の攻略は難しい。
そして、あまり好まれてはいないようだ。
状態異常によりスムーズなプレイングをしようにも邪魔され、思い通りにプレイできないのは辛い。
気持ちよくゲームができない。
うん、分かる‥‥
でも、何かみんな勘違いしてやしないだろうか。

スムーズな手札回し、カード切りができないからクリアできないのではない。
時々に合ったプレイングができないからクリアできないのだ。

このエネミーは、セオリー通りに各自が役割を全うするのがとても困難である。
だからセオリー通りに攻略するのではなく、いかに状況判断して対応していけるかのゲームだ。
それを、封印やトラップでやりたい事ができないからクリアできないとか、おかしな話である。
その時々に必要な事を『選べる選択肢から』判断するゲーム、最初から前提が違った敵‥‥

こういう敵を相手にするゲーム、個人的には嫌いでは無い。
でも対応を必要とするゲームは、状況が理解できて、多少の『余裕』がないと楽しめない。
それがないから楽しめないし、私の好みからも外れる。
それに、対応を求められる不確定要素は、今までの計算された敵との対戦の中にも存在する。
一緒に戦うチームメイトだ。
デッキ事故で役割を全うできない人、そもそも役割を理解していない人、デッキ自体クリアレベルに無い人、色々いるわけで、それだけで十分に対応を楽しむことができるのがマルチゲームの良い所。
既に対応を楽しむことはできていたのに、わざわざそれを敵の特徴にしてしまったから、更に状況把握ができないほどその色が濃すぎたから、まあ私には受け入れづらかったわけで‥‥

とにかく私が言いたいのは、キマイラの超弩級をクリアしたいなら、役割に必要な強カードを余裕を持ってぶち込んで、後はその時々の状況判断をしっかりやるしかない。
どの部位から壊す?
少なくとも野良でやるのなら、安定なんて無理。
デッキ事故率も半端ないし、とにかく使えるカードと状況を見極める必要がある。
この敵は、封印とかトラップによって思い通りにいかないからクリアできないのではない。
その時に自分にできる最良を選べないからクリアできない敵。
そして選択肢を確保できるようデッキが組めないから勝てない。
魔攻デバフが効きづらいから外す?
ガレちんをわざわざ外すなんて、少なくとも野良でやるなら有り得ないと思うんだけどね。
そりゃ無くてもクリアできる方法はあるだろうけれど、対応する為に必要な強カードはなるべくデッキに入れておきたい。
必要な時に封印されて使えなった。
でも2枚なら使えたはず。

ツイッターで岩野Pが言っておられる事はもっともだ。
デバフを5,6枚入れておきたい。
封印やトラップによって使えなくなることも考慮して、撃ちたい時に確実に撃つには必要だから。

デッキを組む時はこう考えよう。
今までは各ターンの使用カードを想定しつつ、それが巡ってくるようにデッキを組んだはずだ。
でもそれだけではダメ。
役割を更に絞って、1,2枚余裕を持たせ使い回せるように工夫もしなければならない。
低コストで回すだけがデッキ事故を防ぐ方法ではない。
高コストでも同じ効果が見込めるカードが複数あれば、順序を違えたって、どちらかが封印されたって対処できるのだ。

今までとは、少し違う敵。
セオリー通りにやれる可能性はあるけれど、無いと思って攻略するべき敵だね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト