★ 

秋華のつぶやき

 ★
★ 

秋華神社

 ★

秋華の個人ウェブサイト-ネット神社-

 RSS XML
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • FREECGI
  • TOP
  • 神社辞典
  • 他説明等
--☆INFORMATION☆--
2017年4月25日【火】23時38分26秒
【(*´ω`*)】神社施設名称用語辞典作りました♪
2017年2月25日【土】11時01分31秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】14時02分42秒
【(*´∇`*)】声優やナレーターになりたい人へのアドバイスを始めました!
2016年8月12日【金】21時40分46秒
【(・∀・)】日本人だけが知らない「本当の世界史」
2016年8月10日【水】12時43分08秒
【( ´ ▽ ` )ノ】裏から表に出てきました!
2016年6月22日【水】22時17分17秒
【( ´∀`)人(´∀` )】つぶやきに対してのご意見ご感想は日本を考える会にて♪
2014年11月6日【木】13時42分25秒
【(*´ω`*)】ガチャ運収束診断ができました!
2013年12月4日【水】15時06分02秒
【(ヾ(。・ω・)ノ】ようやく落ち着きました!
2013年12月4日【水】15時05分24秒
【(*´∇`*)】此処はサイトの告知など、サイト全体に関することを発信する場所です。
--☆HOTLINK NOW☆--
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記&秋華サイト情報 はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★

【 #乖離性ミリオンアーサー 攻略】インフレがヤバイ?新カードのトールの情報!

2015年8月24日【月】17時19分23秒
何やら、次の聖杯祭か何かは分からないけれど、かなり強力なカードが追加されるという噂を耳にした。
盗賊用コピペリの物理傭兵バージョンらしい。
ほう、これは確かにかなり強力だし、インフレだと騒ぐ人の気持ちも分かる。

が‥‥

あくまで今のところだが、ミリアサのインフレ速度はギリギリバランスが保たれていると感じるんだよね。
私は盗賊でついていけていないと感じる事もあったけれど、結局なんとかついてきている。
弩級攻略レベルのデッキが80点だとして、過去にそれを切った可能性は有っても2回くらいかな?
まあ大体80点を切りそうなところで逆に『インフレ強カード』を手に入れて巻き返しているわけで。

インフレがダメな理由に、『必死に育てたカードがゴミになるとやる気を無くす』というのがあるが、これは此のゲームには当てはまらない。
何故なら、育成が楽だからだ。
つまりそれは、他のゲームよりもインフレが許容されるという事だ。
そして最近気がついたのだが、インフレには逆にメリットもある。
それは、出てきたインフレ強カードを手に入れたら、一気に前進できるということだ。
今まで物理傭兵に少し足りなくてできなかった人でも、今回噂されているトールが手に入るだけで、一気に一線級で戦える可能性がある。
もちろん強カードが増えるのだから敵も強くなるわけだけど、手に入れて前進するメリットと手に入れられなくて後退するデメリットを天秤にかけても、メリットの方が大きくなる。

数字で説明しよう。
弩級攻略レベルのデッキを80点としよう。
今回もしも噂通りのカードが出てきて敵も強くなったとして、難易度は82点になるわけだ。
しかし今まで78点で挑戦できなかった人たちは、このカード1枚で88点のデッキが組めるようになり、余裕を持って挑戦できるようになる。
一方今まで一線級で戦っていた90点のデッキを持っていた人たちは、1枚手に入れられなくても90点のままで、なんら問題はない。
困るのは今までギリギリ80点で戦ってきていた人達で、これで弩級に挑戦できなくなってしまう。
つまりメリットは、手に入れた全ての人達が喜び、その中で攻略レベルに達した人たちは一線級の仲間入りができる事。
デメリットは、そのカードの出現による『敵のインフレ』により、一線級から退く事になりやる気を無くす事。
最悪ゲームを止める人も出てくるだろう。

でも!!

これは対応できる部分があり、敵のインフレを遅らせ、なんとか一線級にとどまってもらえれば‥‥

ゲームが簡単過ぎてつまらないとか、そういう不満は出てくるかもしれないが、実は対応できてしまうわけで、あくまで運営のゲームバランスの感覚さえしっかりしていれば、多少のインフレカードはメリットの方が大きくなるわけだ。

インフレが良いと言っているわけではない。
カードの育成やゲームバランスだけでなく、他にもデメリットがある。
全ての強カードを持っていないと気が済まない人は、100点のデッキを持ち続けるのが無理だと思ったら、課金どころかゲームを止めるだろう。
ゲームバランスの調整ができればいいが、それ自体が難しくなるのも問題だ。
過去のクエストがゴミになる可能性があるので、コンテンツの損失にも繋がる。
当然、カードを手に入れられなかった人は『手に入れられなかった』というそれだけでやる気を無くす事だってある。
インフレはもろ刃の剣だと以前書いた事があるけれど、正にそうなのだ。
ただ、今回のインフレに関しては、私は有りに見える。
一つには、これを手に入れて現在人口の少ない傭兵をしようという人が増えるのではないかという期待。
おそらく手に入れられず減る人数よりも多くなると思われる。
そしてそもそも傭兵って、『攻撃力アップ』以外に新カードに魅力を持たせられるのか疑問だから、仕方がないような気もするんだよね。
デバフ付けてもゴミ扱いだし、アタッカーが多少強くなっても魅力はないし。

そんなわけで、もしもこのカードが実際に出てきても、今回はメリットの方が大きいのではないかと思う。
単純に、私が欲しいと感じるからそう思うだけかもしれないけれどね。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
 ■お勧め書籍 倉山満の『嘘だらけシリーズ』 本当の歴史が知りたい人へ!

Ver.5.00 CGIフリー配布サイト